近世大名は城下を迷路化なんてしなかった_バナー

あんまりパーフェクトには見えない俺パーフェクト鉛筆ホルダーを作った

Poorman’s Perfect Pencil

パーフェクトペンシルは、たしかに良い製品なんだけど、一番廉価なモデルで 3000 円とか、ありえんわ。

たかが鉛筆のくせに!(貧乏人の遠吠え)

Blue Ocean(本日の一品 価格が魅力の鉛筆削り付鉛筆補助軸。独KUM社「Blue Ocean」 http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/todays_goods/44748.html) はかなりお値ごろだけど、まだちょっと高い。

だって、しょせん、鉛筆削りつき補助軸じゃないの。わざわざ鉛筆を使う人が少ない昨今、ニッチな市場向けの製品が高くならざるをえないのはわかるけどー。

個人的には、800 円以上すると躊躇する。

しかたがないので自作しました。ないなら作るの精神ですわ。言うなれば Poorman’s Perfect Pencil もしくは 3$ DIY Pencil Holder

Poorman'sPerfectPencil_01.jpg

 

Poorman'sPerfectPencil_02.jpg

Poorman'sPerfectPencil_03.jpg

Poorman'sPerfectPencil_04.jpg

Poorman'sPerfectPencil_05.jpg

Poorman'sPerfectPencil_06.jpg

内訳

  • クツワ株式会社 削り付鉛筆キャップ(2個入り 100 円)
  • サンスター文具株式会社 つながる鉛筆キャップ(4個入り 100 円)
  • トンボ鉛筆 ゴム付鉛筆(3本 168 円)
  • 丸カン(?)
  • ストラップ( 100 円)

俺パーペキえんぴつの制作費、ひとつあたり約 280 円くらいですか。コストの面だけはパーフェクトを誇れます。

削り付鉛筆キャップが錆びて汚れているのは、この2年ほど使い込んだ証しです。そう、実はキャップ部分は作ってからずいぶん経つのです。

正直、消しゴムは要らんのですけどね。ついてなかったらパーフェクトを名乗れないような気がしたので、このエントリのためにわざわざゴム付き鉛筆を買いました。

クリップがついてないのでパーフェクトじゃないかも。そのかわりに丸カンとストラップで吊り下げです。私はクリップだと無くしてしまうんで。

めんどくさかったんで丸カンですましましたけど、なんぼなんでも美しくないって人はドリルとかでストラップ穴を開けるといいんじゃないですかね。

あるいは金属板を曲げてビス留めしてクリップを付けるとか。そのくらいの改造をする余地はあります>削り付鉛筆キャップ

まぁ、持ってても誰もうらやましがってくれないのは確実なので、スネ夫の真似が出来ない分、パーフェクトじゃないかもしれません。

私は文具には実用性しか求めてないんで、平気で丸カン使用ですねえ。

ああ、もちろん、金が余って仕方がないくらい儲かってたらパーフェクトペンシルの最上位を買ってスネ夫りますよ、たぶん。


追記 2020-10-13:11年ぶりに価格を見てみると、パーフェクトペンシルは廉価版のパーフェクトペンシル IIが出てるし、独KUMのやつもさらに安くなってて、どちらも「これなら買ってもいいかな?」と思える価格になってますね。

そらそうでしょ、と思います。結局、しょせんは鉛筆削りつき補助軸ですもん。

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)