日記 2004 年 02 月

日記 2004年2月

日記(02/1の分)

gerorinさんが転職したっつーんで転職先を眺めてみる。 ぅぁ。モロ星人着ぐるみは欲しいような。 でもソレは特注品で、商品ラインナップには無いんですな。残念。

とりあえず、ココで商品開発してもらえるよう自分のマンガをガムバラネバと思いましたよ。

HDD頓死をうけて、TTEditをダウンロードしようとしたら、最新版しか落とせないと判明。 俺のシリアルは3.xまでしか対応してないんだよう。

4.x以降のシリアルはもうすこし様子を見てから申し込もうと思っていたのだが。 まぁ2.4あたりから長いことお世話になったわけで、 バージョンアップ料金を払って新しいシリアルをもらうことにした。

たぶん、バックアップを漁ったら3.4あたりが出てくるとは思うけど。

あとは、下描きをしたりして。

日記(02/02)

まだ下描き中。

原稿用紙がきれたので、小雨降るなかを小走りで小買い出し。

明日の打ち合わせのためにネームをプリントアウトしたり。

半年くらい前から原稿用紙をA4に変えたわけだけど、 市販のガイド線付きのやつはどうも縦横比が変なので、 ガイド線を自作して無地のケント紙に印刷してつかっている。

で、その自作原稿用紙の印刷。遅い。うるさい。

単行本。陣内くるくる連続見開き、で結構難航。

雑誌掲載時と違って多少小さめに印刷して(余白が出るくらい) コピーしてつなげて楽しめる仕様にしましょうという方向。

サンプルだと余白が結構、目立っちゃっったのでどうしたものだか、と。 あちらを立てればこちらが立たず。 頑張れ編集さん&デザイナーさん&印刷会社(丸投げかい) 日本のォォッ! 印刷技術はァァッ! 世界一ィィィッ!

日記(02/03の分)

ビックリハウス住宅展示場を見てきた。

打ち合わせ。編集長、いないじゃん。好青年に見えるようにヒゲ剃って行ったのにさ。

伝聞によると
編集長「もうヒトヒネリ欲しい」
編集長「もっと強いつながりが欲しい(弱いつながりしかないオムニバス形式なので)」
とのこと。

で、オムニバス形式で進めてきた企画を貫く軸って何よ?みたいな話で悩む。 結局、話が進むにつれて判明してくる伏線的な設定を足そう、って方向に。

裏設定はなー。 好きだけど、なにやら風呂敷が広がって手に負えなくなりそうな気配もあるなぁ。

昨日の話。 自転車に乗ったジャンパーにちょんまげ姿の人を見た。

ちょんまげというのは比喩ではなくて、マジに時代劇そのままのソレ。 まさか自前ではないと思うが、ヅラと肌の境界は見えなかったので本格的な芝居、 あるいはテレビの役者さんなんだろうけど……。

でも、この辺りって劇場あるいは撮影所ってあるんだろうか?

なんか、 クリンゴンの役者さんが撮影中はメイクを落とせないのでクリンゴンの扮装のまま街中へ食事に行く話を思い出した。

少し前の話。 見知らぬ浮浪者から「オイ!ウジ虫!」と声をかけられた。

当然無視して歩き去ったわけだけど。 怖くないのかね?俺がキレやすい人間である可能性だってあるだろうに。

まぁ、その浮浪者が腕に自信があってケンカを売って歩いている可能性は大きいか。

しかし、「ウジ虫!」なんて悪口はマンガやドラマの中にしか存在しないと思っていたものだが。 まさか自分が経験できるとは。 経験したからといって嬉しいわけではないと知った。

日記(02/04)

ネームを直して送信。あと、設定をテキスト打ちしたものを付け加え。

本屋に行ったりして。

で、ようやくレンタルビデオ屋に入会。 とりあえず「二つの塔」と悪名高いアニメ版「指輪物語」を借りた。

借りただけでまだ見ていない。 ところでこのアニメ版見ちゃうとLoR3のネタバレになっちゃうのかしら。まぁいいや。

ようやくbk1から「RAY」が届きました。 もう3巻まで出ているのですか。 このあいだ始まったばかりだと思っていたのに…。

日記(02/05)

真面目に下描き。かなり進んだ。

イブのフォーラム用のネームをFAX。OK出た。明日にもペンを入れよう。 現在、唯一の連載だ。真面目に描こう。

ちなみにフォーラム、担当が変わった。 だから新担当の似顔絵も描かねばならない。 狙って外すと痛いから、無難なヤツを普通に描くとしよう。

「二つの塔」をDVDで見た。踏み台昇降しながら見……たら、たぶん筋肉痛で死ぬのでその場足踏みをしながら見た。その場足踏みを3時間続けたら腰にきた(情けな~)。え?感想?

(別エントリにしました at 2016-06-01)

  原作読んでない奴の『二つの塔』感想 | 桝席ブログ
  http://www.masuseki.com/wp/?p=7211

日記(02/06)

フォーラム用の原稿を下描き&ペン入れ。うぐ、結構、描くのが面倒なネタだった。

グロコスって「大人もマネしないでね♪」みたいなフレーズ入れなくて大丈夫なんだろうか?
実はスタティック(息止め)こそ、 特別な用具も必要もなく一人でできるため、 ブラックアウトしても助けてくれる人いな~い、 な事故が起きやすくて危険なのだと聞いたことがある。

「21世紀のコミックを考える会」へ入会申し込みをしたので、著作権についてお勉強中。

本当は我、関せずでいたかったんだけど、そうもいかなかったって事ですな。

でも難しいよー、この問題。色々と書きたい事は山ほどあるけど、もうすこし勉強してからにします。

レッシグの「コモンズ」、読まねばならんかのう。 よし!明日ブックオフへ行こうっと♪←フザケンナ。

日記(02/07)

feb01.jpg
√梅はァ咲いィたかァ桜ァはまだかいなァ……とこりゃさっさあ。

イブのフォーラム用1Pマンガの仕上げ。昨日のうちに終わらせとけよ>自分

板橋区立郷土資料館「日本の砲術」を見に行った。 書の良し悪しはまったくわからない俺だが、高島秋帆の書はすげー達筆に見えた。

日記(02/08の分)

風邪ひいた。インフルかもしれない。 9日に予定が入っているので、病状を悪化させるわけに行かず、早めに床についた。

が、そんなに早く眠れるわけもないので、放置していた「高い城の男」の続きを読む。

やっぱりディックは苦手だ。 風邪でぼんやりしていたせいもあるが、2時間くらい読んでまだ、 半分くらいしか読みすすめていない。

まぁ、他に読んだことのあるディックの作品なんて、 羊とパーキーパットだけだから決めつけるのは良くないかもしれんが。

病院を探さねば……

日記(02/09)

21世紀のコミック作家を考える会・総会に出席してきました。

ん~、なんつーか……理事の偉い先生方が、
「こりゃマンガ界の危機じゃ!なんとかしなくては」
と一生懸命なのは理解できる。そこは賛同する。

ただ、どうしても事務局の方、理事に取り入って貸与権管理センターなるものを設立しようとしている連中に「権利ゴロ」臭を感じてしまうんだよなぁ。

「私たちは利益を出そうとは思っていません。皆さん方、作家さんの事を思ってのことなのです」
って言われてもな。 利益を出そうとしない企業人を、あなたは信用できますか?私は信用できません。

いや、作家に貸与権を認めるという方向には賛成ですよ。それは我々の当然の権利です。

総会のあと、懇親会という名のもとに政治家を招いてのロビー活動があった。横浜市長がなぜか来てた。 演説を初めて聞いたが、すごいね、この人。

主張は「横浜からマンガ発信!」みたいなわけわからん話だったような気がするが、 短くて面白くて、最後にはなぜか大拍手してしまっている俺がいた。

有無を言わせぬカリスマ性のある人っているんだな、と感心した。世が世なら独裁者にもなれるんじゃないか?と。

日記(02/10)

なんか悩み多くて日記どころじゃねぇなあこのまま悩み続けたら真剣に鬱病になるかもなあ鬱病になったら困るぞよし悩むな自分!

ということで解決した(ハズだ)

そうか悩みで困っている時は悩むのをやめればいいんだ。すっげ俺天才じゃんそっかそっか。

日記(02/11)

昼夜逆転中。営業用マンガペン入れ中。

モーニング届いた。浅倉家単行本の宣伝、載ってて安心した。

日記(02/12)

色々とウダウダ逃避したりする日々。

feb02.png
このアラゴルンはないよな……

借りたまま見るのを忘れてたアニメ版「指輪物語」を見た。延滞料600円。

(記事を分けました at 2016-06-01)このアラゴルンはない。 アニメ『指輪物語』(1978)の感想 | 桝席ブログ
http://www.masuseki.com/wp/?p=7207

日記(02/13の分)

ほんの少しネームを修正して送信したほかはとりたて何もしないダメ生活。 こんなんじゃダメだぁ。

HDD復旧。見積もりは9万円台になった。ぐは。 そのかわりかどうかしらんが、
「BeOSのパーティーションとかあって面倒だから、新品のHDDに丸ごと複写します」
だと。

やはり基盤の故障で、ディスクの部分に損傷は無かったらしい。 通常、データ救出の費用は従量制だ。

仮に1Gで1万円とすると、くだんのHDDは80Gだから全復旧で80万円以上。 お得なのかもしれん。でも俺が欲しいデータは1G未満。大損なのかもしれん。

俺はBeOS領域のメールだのを救出したいので、BeOS対応を一応、謳ったその会社以外選べない。

その会社は既に調査費だけで赤字なので、キャンセルされては丸損だ(実際は13万くらいとりたかったっぽい) という、お互い足下を見ながら交渉した結果、9万円台に落ち着いた。むぅ。

俺は、高価なものより、お金に換算しにくいもの(思い出とか)を高く評価しすぎる傾向があるな。 いいことかどうかわからんが。まぁ新品HDDを9~10万で買ったと思えば……。やっぱ辛いな。

Lhasaっでどう読むの?

と、先日某氏が、
「あ、エルハサじゃないんだ」
と言ってたので、
「はて?なぜに俺はLhasaを“らさ”と読むようになったのだか?」
と気になっていた。昨日ぐぐったら、なんかの掲示板で次のような文章に出くわしましたよ。

>Q「Lhasaってどう読むんですか?」
>A「作者です。付属のドキュメントを読んでください(泣)」

ちうことで、付属ドキュメントの最初の部分に、「“らさ”と読みます」と書いてあったのでした。
一応、読んでたんだな>自分。記憶は薄れていたが。

日記(02/14)

バレンタインデーですが、朝寝て夜起きました。 出かけず、誰とも会わずじゃあ義理の一つも無いですわな。

4コマ更新

あと、トップページのロゴ下の更新情報、 ずっと2003のままだったことにようやく気づいて直しました (誰も指摘してくれないあたり・・・・・・(涙))

日記(02/15)

すっげぇ天気良い。 やる気が鬱勃(←最近しった言葉。読みは“うつぼつ”。 意味は“盛んにわき起こるさま”だと。 字面から意味が想像できんと思った。)したので、もりもり洗濯&部屋掃除。

1ヶ月ぶりくらいの掃除?普通にゴミ屋敷みたいになってて、 仕事しずらい→仕事しない、の悪連鎖の原因を排除じゃーい、と。

部屋の掃除をしたら出るわ出るわ、CCレモンの空き缶の山。 一ヶ月に15本(350ccを)くらい飲んでる計算に。
「ハーイ馬鹿は手を上げて~」
腕をピンとのばして元気よくイェ~イと俺破顔一笑ヒューモアライフ満喫中、みたいな~。

つーか、1.5リットルを買えよ、そこまで好きなら>自分。

問題は、せっかく出たやる気を洗濯と掃除で使い果たしてしまった所か。

いつのまにやら読兎blogが成長しててびっくり。面白い。以前のテンプレ放り込みも嫌いじゃなかったけど。

10万

おおう、いつのまにやらカウンタが10万を超えていますね。 毎度の御贔屓感謝です>ALL。これからもよろしく御願いします。 キリ番を踏んだ人にささやかな幸せが訪れますように。

日記(02/16)

今日はキッチンと浴槽の掃除。 汚泥と化した三角コーナーを……。うげえええ。はぁはぁ。 半年以上拭いていないガスレンジを…。ひぎいい。あふあふ。

午後に打ち合わせ。 で、せっかく外出するのであれば展覧会でも見てから講談社へ行こう……と、 少し早めに家を出て目当ての美術館へ。

月曜だった。休館だった。げぼ。

打ち合わせ。予想通り、議論が堂々めぐり。 これ以上書くと、何を書いても愚痴になる。推し量ってくだされ。

話し合っていると、担当氏それぞれの討論テクニックが見えて面白かった。勉強になった。 自営業だと、会議に触れる事が少ないから討論のノウハウが磨けないですゆえに。

もちろん、担当氏はそれぞれ
「表面的にはわからない細かなテクニック」
を駆使しているのでしょう。

マンガ技術解説書は数多くあるが、 打ち合わせのノウハウについて語られた本は無いような気がする。

フリーライターの人どうですか?企画として。 歴戦の作家/編集者へのインタビュー中心で。

結局、今日の打ち合わせの結論は理想ではないけど、 予定の範疇だったので
「よしOK」
などと思っていたのだが、 深層心理はそう思っていなかったらしく、就寝後に何度も悪夢で目がさめた。

「何かの戦士として選ばれるが、成績はビリ」
などという、基本的にダメ出しをされる夢ばかり見て、2~3時間おきに目がさめるという……。
「ストレス溜まってたんだ、へぇ~」
と、目がさめて思った。

気をつけないと。↓こーゆー話もあるし。

>“滅私奉公”型はメニエール病になりやすい
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20040215i413.htm

俺は>徹底的に仕事に打ち込み てぇのには当てはまらないけど、 >嫌なことも我慢する という部分はけっこうあるから。

ストレスを溜めるタイプ。 いつか爆発して無差別殺人を犯して絞首台行きでしょう。

皆さんさようなら。 悲しみよこんにちは。 げにわれはうらぶれて涙さしぐみかへりきぬ。

ZAKZAKの記事なんざ普通はスルー対象なんだが。

>ロリコン美少女がパンチラで…H参考書の実力は 受験生をソノ気にさせる、その名も「もえたん」(←元記事の見出し。原文ママ)
http://www.zakzak.co.jp/top/top0217_1_16.html

>「美少女キャラなどに心をときめかせ、発情してしまっている様子」を指す語として使われている【萌える】をタイトルに冠した
>「美少女キャラなどに心をときめかせ、発情してしまっている様子」
>「発情してしまっている様子」

…………………………………………。

え~と。

こんな記事を書くZAKZAKの記者に萌え~。

日記(02/17)

ペン入れ中。

HDD復旧、¥96,000だと。 で、復旧データは光ディスクではなくHDDで送るが(BFSのデータの扱いに困ったかららしい)、
「コレは会社に内緒でやってる。データを吸い出したらHDDは返却してくれ」
だと。うーむ残念。

しかし、おかげでなんとか10万内で済んだと見るべきか。

データが吸い出せたら、月末には等幅小夏がリリースできるかな。

Zeta RC2 出荷しました、と。楽しみ。

でもHDD復旧は手痛い出費だった。 口座の残高見て辛くなってきた。 そろそろバイトを探そうか。

単行本の印税、早く振り込まれないかな。 年金未払いもまた、結構溜まってきた。

2巻が出たら、それを持ってあちこち営業に行こうかと思う。日の目を見てないネームなら多少あるし。

日記(02/18)

うし。今日はペン入れを少し休んで確定申告のための領収書整理じゃ……と、 意気込んでいたところに、Zeta RC2が到着。今日の予定大変更。

Zeta RC2は、よくわからんけどだいぶ良くなったような。

でもデフォルトスキンの1ドットのズレ、あいかわらず直ってない。直す気無しか>yt。

Zetaそのものもだいぶ安定してたっぽいので、本格的にR5からZetaに移行しようと思う。 タイトルバーが動かせない点は、切実に困るけど。

よく考えたら、HDDの復旧にかかる費用は経費になるな。 ネームとか大事なデータが色々入っていたわけだから。 もっとも来年の確定申告の話になるが。

図書館から「本返せ」言われた。すっかり忘れてた!。

「創」。いつもの出版不況バナシ。 こうなるともう季節の挨拶みたいなもんだ。立ち読みですませた。

「SFが読みたい2004」 近所の書店で見当たらず。

アクション復刊だそうで、営業に行きたいような気もするけど、 「子連れ狼」の再録を目玉にするような方向性じゃ、俺のようなマンガ家の需要は無さそうだなあ。

日記(02/19)

今日こそ領収書整理を。ふうやれやれ、この分なら夕方までにあらかた終わるかな? アレ?6月以前の公共料金の領収書が見当たらない…と探して、 6月以前の領収書のまとめ(公共料金以外のアレコレも含む)がごっそり見つかった、と。

そうだった。引っ越しの際になくさないようにまとめておいたのだった。 なんか、サガット倒してもまだボスがいるじゃん!みたいな気分。

結局23時までかかって9割完了。残りは明日。

  • 去年の書籍代:10万弱。
  • ゲーム・CD・DVDソフト代:3万弱。

マンガ家という職業のくせにこのヘボまり具合はいかがなものか。 ちなみにブックオフには三千円くらい使っていた。ぁぁぁ。

絶版本しか買ってぃませんんん。ゅるしてくださぃぃぃ…

本格的にZetaに移行。 ん?日本語化されたMDRってnetserver版しか無いのけ? ありゃ。まぁいいか、英語版で。

別冊モーニング

やっと情報解禁?あ、「不思議な少年」って2号からなんだ。 創刊号の目玉かと思っていた。 さすがに教授と並行して描くわけにはいかなかったのか。

日記(02/20)

確定申告してきた。 源泉徴収された税金のうち、2/3くらいが還付される計算。

還付された分が右から左へ地方税に流れていくわけだが。

なにか巧妙に騙されている気がしないでもない。

でも申告書作成はネットでできるようになってだいぶんラクになった。 自分は手書きだと誤字・脱字の多い人間だから、本当に助かる。 でも、パソコン買ったはいいけれど~なおじさんおばさんは、 ネットで申告書作成できることすら知らなかったりするのだろう。

ちとデジタルの裂け目を感じたり。

キーボードでも誤字は多いか。 特にこの日記なんて、気づいても直す率は10%くらい。

ペン入れとかしたり。

まだHDDが届かない。 ので、ちょこっと明朝系のフォントを作ってみたりして。

公開するつもりはあんまりなくて、 私的な利用のために、ひらがなとカタカナが明朝で英数字と漢字がゴシックな、 いわゆるマンガ用フォントを作ろうかと。

探してないけど、すでにウェブのどこかにはあるはずだ。でもフリーであったかどうか。

ん~、やっぱりちゃんと作ってフリーで公開したいような気も……。いつになることやら。

ブルーナ!ブルーナ!

ディック・ブルーナ オール アバウト オブ ヒズ ワークス がようやく関東圏に来ましたよ、と。

テメェら女房・子供を質に叩き込んででも見に行きやがれ! というか家族そろって見に行くと良いと思います。

ちなみに板橋区立美術館の隣の赤塚溜池公園の梅林は、本日付で六分咲きくらい。これまた結構でございますよ。

日記(02/21)

前述の通り、前から楽しみにしていたブルーナ展に行ってきた。 うちのめされた。でも創作意欲沸いた。絵本描きて~っ!←マンガを描けマンガを。

絵本作家になるにはやはり、作品を出版社に持ち込むのだろうか? そうなんだろうな。それ以外の道は少なそうだ。

帰宅後、ペン入れとフォント作り。 長い定規が必要になり、急きょ近所の文具店で調達。 60cm。どうせまたそのうちウッカリ踏んで折ってしまうのだろう。

明朝のカタカナ作り。楽しい。でも難しい。

あれ?M+ ってゴシック以外作らないんだっけ?……見てきた。作らないっぽい。

つーか、まっとうなゴシックが着々と揃っているようで頼もしい&打ちのめされた。 どうせ俺のフォントはよ~というか。

でも、東風フォントがあんな事になったし、 出来がナニでもフリーの明朝を作ることに意義はあるかもしれんか。 後にもっと完成度の高いフリー明朝が出てくるまでの繋ぎとして。

浅倉家2巻、作者が貰える分(30冊くらいだったか)が届いた。 結構良いかも。単行本担当(誰だか知らない)の編集氏&デザイナーさんに感謝。 背表紙の色は俺の希望が通っってた。黄色。帯が緑。 1巻オビ付きと並べると、変形市松模様になる。ステキやね。

日記(02/22)

散髪した。下赤塚SATY内の1000円カット屋。 待たされたが、めずらしく満足の行くデキ。こういうとき、まちBBSは頼りになる。

ペン入れとか。

復旧データ届いた~♪。とりあえずCD-Rを買って、焼き焼きした。整理は明日の予定。

日記(02/23)

埒があかないので、編集長に直接質問してみよう会、のはずだった。 編集長、風邪でお休みでした。ぁぅぅ。

帰って小夏の更新。

あと、せっせと明朝作り。むつかしい。

日記(02/24)

『2003 このマンガで間違いない』(だっけ?)に入ってなかったのでヘコミ。 まぁジャンル的にギャグの扱いが悪いムックだったんで別に気にしてないやい、 と負け惜しみを言っておく保険。

家賃振り込み。口座の残高を見て、青くなるのことよ。 来月中旬までに印税が振り込まれなきゃ来月の家賃が払えん。マジで。

フォントなぞ作ってる場合じゃねー、的に今描いている営業用の原稿のペン入れを頑張った。 うむ、このペースで描けばあと3日くらいで主線が終わるな。

気が良くなったのでフォントいじり。……なにやってんだ自分……。

つっても今作っているフォントはマンガ用の、 ひらカタ明朝・英数漢ゴシックのフォントだから、 今描いているマンガがボツになった時、個人誌として出すために必要な……。 うん、立派な言い訳だ。

個人誌出したいなー。それでコミティアとかじゃなく深夜、 渋谷の路上とかでひっそりと売るのさ…儲からなさそうだな~。ダメか……。

思い立ったらgoogle

「ロリインフルエンザ」をgoogleで検索したら、結果は3件だった(2004/02/25 am 0:25)。

もっとあると思ったがなぁ。 あまりにくだらなすぎて、思いついても書く人は少なかったのか。

日記(02/25)

ペン入れ。

フォントいじり。

ママンから電話あり。あとがきについて
「お父さんお母さんよりまず、読者にありがとうと言いなさい」
と叱られた。そりゃそーだー。 買ってくださってありがとうございます>読者様ALL。

中学の時の友人が、大病を患っている。 よくわからんが、すごい難病だそうでアメリカまで手術に行ったそうだ。 そんな彼が、少し病状が改善して(松葉杖は必要だが)起きて歩けるようになったらしいと聞いた。 そして、結婚するのだとも。 良かった。嬉しい。

象だゾウ うた:ささきいさお

http://www.nhk.or.jp/minna/new_song/new_song.html
気づくの遅すぎですか。ささきいさおなのに、超脱力。

浅倉家一巻と二巻の比較

去年の日記より。発売日の翌日調べ

>4/23 am6:20調べ 浅倉家騒動記(1)のAmazon売り上げランキングは、
>ダララララ・・・・・・(←ドラムロール)・・・・・・ジャン!
>Amazon.co.jp 売上ランキング: 38,757
>第三万八千七百五十七位でした~っ!。ふ・・・

で、今年。発売日の3日後調べで、
>Amazon.co.jp 売上ランキング: 15,972
ってことは、前よりは多少、売れてると見ていいのだろうか。 …刷り部数は減ってるんだけど。増刷かかれ~(懇願)

日記(02/26-27の分)

ペン入れ。さすがにクライマックス辺りのペン入れは手がかかる。

フォント作り。明朝ひらがな難しい。曲線ばっかりだし。

オウム判決でニュースはソレ一色に。さすがに面白い。

単行本の作者用納品分ももらったし、来週からソレ持って持ち込みに行こうと思う。 本屋で、俺に向いていそうな雑誌を物色してみる。……無いなぁ。 どの雑誌も入り込むスキが無さそう……。う~ん。

日記(02/28-29の分)

feb03.png
ペン入れ&フォント作り。↑こんなシンボル系フォントを作ってたりして。

いや、もっと利用価値のある字も含んでいるフォントですけどね。 顔っぽいのは俗に言うぽげむた、写植番号BA-…なんだっけ?

一応、オリジナルとは微妙に変えてある。

後者は吉田戦車先生の傑作4コマより。
>「新しい字を作りました」
ってやつですな。

マンガ制作用フォントを作ってて、どうしても補助用にシンボルフォントが必要だったので (「!!」とか「!?」とかを、一マスで表現できるフォント)作り始めたら、 やっぱり本体よりそっちの方が先に完成してしまった。

公開は本体ができてからにしたいけど、それだといつになるかわからんからなあ。 まあ、公開するにしても1ヶ月以上は先になると思う。
ドキュメントとかも揃えてからにしなきゃならんし。

広告

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)

もっとくわしく→このサイトと筆者について | 桝席ブログ http://www.masuseki.com/wp/?page_id=3178