日記 2005 年 03 月

日記 2005年3月上旬

3/1

原稿料の振込みがまだなので、心配で仕事が手につかない。 担当氏曰く申請済みとのことなので、あとは経理の問題であって、 心配してもしょうがないんだが。

私的なマンガのペン入れも進まず。

スピリッツの原稿料の未払い分、計算したらそれまでの予想より7万近く少なかった。 しまった皮算用が音を立ててくずれていく……。つーか、原稿を納めてからそろそろ8ヶ月かー。 うえーん でも泣かないよ うえーん。

一昨日の話だけど、板橋区立郷土資料館の 『収蔵品展「樺太アイヌ民族誌」』を見てきた。まぁ入場料タダにしては面白かったですよ。 100円くらい払っても良かったと思う程度に。

3/2

スピ担当さんより留守電。原稿料の未払い分は(たぶん)明日、振り込まれるはずとのこと。助かる。

モーニング担当さんよりネーム返事メール。打率が上がってきた、と。 たまたまじゃないかなぁ。

なんか右耳の後ろ側に鈍痛。体調不良の信号?怖い。

ふと思いついたフレーズ。「長いものにはハバネロ」。意味は無いが。

注意力が落ちている。ようやく、
「ああそうか。愛知で開催だから、愛・地球博なのか」
と気が付く始末。KIRINのスポーツ飲料『903』も、CMで しつこくクエン酸がどーたらこーたらテロップが入ってやっと 〝クエン酸=9円3=903〟だと気が付くヌルさ。 ダメダメだ。ボケーっとしてんだからホントにもう。

こういうマンガはどうか。主人公は男性ストリッパー。 顔がイマイチで人気が出ないので、 お座敷芸(というかチンコ芸)の特訓をして遂に人気ストリッパーになるというサクセスストーリー。 タイトルは『花電車男』←これが言いたかっただけ。

3/3

スピの原稿料の未払い分がようやく入った。これで区民税が払える。うれちいな でも泣かないよ はぁーん。

もしかすっと見かねてスピ担当さんが立て替えてくれたのかもしれないけど。詳細不明。もうどうでもいいや。

なんか変だと思ったら、4コマの更新を忘れてた。明日、やります。

モニ用代原マンガ、ペン入れOK出た。やたー。キャホーイ。

雪が降るらしいので、今日のうちに原稿用紙を買うべく池袋パルコへ。買ってすぐ戻る。

ここ数日、マジ貧乏で偏った食事ばかりしてたせいか、体調が悪い。 バランスの悪い食生活をすると、すぐに体に不具合が現れるようになった。 歳を取るってのは嫌なもんだな。

3/4

実家より食料が届く。ありがたや。でも箱いっぱいのキンカンとか送られても困るよママン。 キンカン酒にする?それもなぁ。 何度か作って、自分は果実酒を漬けても呑まないってのが判明したし。 今も流しの下に梅酒が鎮座してるし。しかも美味しくないんだ、これが。 (美味しくても呑まないわけだが。一人酒は飲らない派)

パパンの誕生日なので電話。いくつになったか知らんけど。だいたい65~70の間だ。

雪が降雪して寒気が寒い。ついでに頭が頭痛で鈍痛が痛くて馬から落馬。

何種類かの頭痛持ちなんだけど、今回のは年に一度くらい来る偏頭痛。 4日くらい痛みがつづく厳しいタイプのやつだ。ナロンAを飲みガマン。 薬が効いている間は鈍痛がくる間隔も5分に一度くらいなんだが……

プリンタでシコシコとA4無地ケント紙に枠線用のガイドラインを印刷。50枚。 印刷ミスが3枚ほど。市販のA4サイズのマンガ用原稿用紙は、 ガイドラインの縦横比が正しく2:3になっておらず、 2.1:3くらいなので気になってしまい使っていない。 あと、でっかく『同人誌用』と書かれているため、 自分はプロだという自己暗示が解けてしまいそうになるので 買わないようにしている。

3/5

頭痛3日目。だいぶおさまってきたものの、まだ少し。薬で抑える。

下描き開始。テンションをむりやり高める。裸になって鏡に向かって指差し自己暗示(←ウソ。寒いし)

雪、溶けたな~。と思ったらまた降るんですかい?変な天気……。

最近は変なスパムが減ってさみしい。努力が足りんよ、努力が。

3/6

昼に起床。頭痛は完治。私的マンガ用の資料を図書館に返却し、 かわりに仕事用の資料を借りた。帰宅後、フォントいじり。マンガの下描き。

ガキの使い。おもしれー。山ちゃんvsモリマンは前回の対決がイマイチだったので、 これ以上は引っ張れないかと思っていた。何事も工夫次第か。なるほど。

3/7

区民税の滞納分を納めた。くっはぁ。

モーニング代原。 ネームが通ったのが4本なのか8本なのかはっきりしなかったので担当さんにメール。 8本でした。ヤター。これで国民健康保険の滞納分も払えるか?

少年シリウス。企画は通りませんでした。連載ならず。残念。 第二話のネームがいまいちだったらしい。あとシリウスに俺の画風が向いてないんじゃないかと。 やっぱりなー。 でも、第一話は好印象だったらしいし、 第一話でいちおう話はまとまってるので、 第一話だけ読みきり代原として買ってもらうというのはナシですか?とアプローチしてみた。 考えてみますとのこと。考えてください頼みます。

3/8-9

下描きとペン入れとフォントいじり。時々パロディのための資料を買いに近所の本屋へ。

ぞんざいにカレーを作って食す。なんとなく甘口にしてみた。やっぱり中辛の方が良かった。

本屋に行って、目的のブツを買って、 帰宅途中に『失踪日記』を探すのを忘れたことに気づく。明日こそ。

3/10

『ミチヤマスダーは君に語りかける』。と、意味は無いけど書いてみる。

『失踪日記』売ってねぇ……。増刷か重版されるまで待つか。

ペン入れ。しまった、時間のかかるタッチを始めてしまった。 たった2Pに4日かかりそうな勢いだ。採算割れだ。いや、割れってことはないけど時給換算すると泣けてくる額になってしまう。あああ。

マガZ代原の原稿料、振り込まれないなぁ。そろそろのはずなんだけど。

3/11

そこそこ量を要求される作画を根つめてやったら、腰が痛くなった。 ここ半月ほど快調だったのに。しくしく。

mozilla1.8は出ないんだそうで。 小型でキビキビ動く哺乳類と鳥類に取って代わられて恐竜は滅びますか、そうですか。

あ~。ゼルダ。んだよ新作は猫目リンクじゃないのかよーと思っていたけど、 いざムービーを見ると血が騒ぐ。 でも、システム的には64ゼルダからあんまり変わってないっぽいですな。 前に風タクをやった時はGBAを持ってなかったので連携プレイが出来なかったんだけど、 GBAを持ってる今もう一度やりなおそうと思いつつ面倒でやってない。 つーか最初から最後まで録画して編集したい…… と(そんな時間もスキルも無いことには目をつぶりつつ)思いつつ夢想する日々。

3/12

4日はかかるかな~と思っていた作業を、3日で終わらせた。 その分、出来映えも想定の3/4に……。ううう。でも、たぶんそれが今の俺の精一杯。 4日かけても、自分の希望クオリティに届きそうにはなかったから。 理想と現実の差は太平洋より広い。

丸ペンとカブラのペン先を買いに池袋世界堂へ行って、 ついでにパルコのリブロ(本屋)へ寄ったら普通に『失踪日記』(吾妻ひでお)が置いてあったので購入。 俺が買った分を除いてまだ3冊残ってましたよ(2005/3/12 午後2時ごろ)

一緒に『新・土曜ワイド殺人事件』(とり・みき×ゆうきまさみ)も購入。 掲載誌が消えてどうなったのかと思っていたけど、いつのまにか単行本になっていたんですな。 俺が気が付いてなかっただけですが。

どっちもまだ未読。特に『失踪日記』は読まねばならんができることなら読みたくないという気持ちが強い。 打ちのめされたくない、というか。

ひさびさに洗濯。洗濯機周りを見たら雑草が芽吹いていたので、安心して室内の鉢植えを外に出す。 鉢と言っても『きつねどんべえ』の空きカップだけど。

3/13

缶切りが見つからない

can.jpg
でもニッパーがあった。えらいぞニッパー!ニッパーえらい。


ペン入れ。難しそうなパロディに挑戦したらやっぱり難しかった。苦戦中。

ぬ。Zeta 1.0は今月中にリリースされるのかと思っていたら、5~6月予定ですと? あと3ヶ月?yt時間を世間一般の時間に換算して、年末くらい……だろうか。

フジテレビのTOBが成立してしまった以上、ニッポン放送の支配に何の旨みも残ってないよね。 下手したら採算割れの部署を高く売りつけることができそうで、 フジサンケイグループはひそかに喜んでいるのかも。

もし、裁判でライブドアが負けてたら同情が集まってハルウララ戦略で突っ走れたかもしれないのに。

『失踪日記』。少しずつ読んでいる。ちゃんとギャグ漫画になっていて安心した。 「夜の魚」(『失踪日記』に収録されている「夜を歩く 1」のことではなく全集の『陽はまた昇る』に収録されている方)みたいなのを1冊分読んだら、吐くよたぶん…… と読む前に不安に思っていたが、そんなことはなかった。

3/14

引き続き、苦戦中のパロディの作画中。 いかに自分に画力が無いか、思い知らされへこむ。

部屋が汚い。汚すぎる。でも掃除したくない(面倒で)

「筆欲を持て余す」。思いついたフレーズを言ってみただけ。

結局、どこのソーシャルブックマークにもまだ参加してない。 どれも決め手に欠けるというか。単に自分が面倒くさがってるだけかもしれんけど。

3/15

図書館へ。資料返却&別の資料を借り。

子供の頃に読みふけった〝少年少女世界の文学〟みたいなシリーズが、 どこの出版社から出ていたものかわからない。 ぐぐっても、ズバリそれだ!というリストにつきあたらない。読み返したいのだが。 記憶している特長は以下の通り。

  • 30巻~50巻くらい
  • 国別に分類されている。
  • フランス編には『ガルガンチュワとパンタグリュエル物語』が収録されていた。
  • ソビエト編は『イワンのばか』と『アンナ・カレーニナ』が。
  • 日本編には『路傍の石』と『次郎物語』が。

以上の情報で出版社などわかる人いましたら教えてほしいです。

『アンナ・カレーニナ』読んだんだよな。どんな話だったのかまったく思い出せないけど

日本編以外は全部、読破したんですけどね。日本編に限っては、
「なんで日本編だけこんなにつまらないんだ?」
と耐え切れなくなって挫折したのを覚えている。

ぐぐって引っかかったネットの日記を読むと同様の感想がチラホラあったので、 この全集が実在したのは間違いないと思う。

で、図書館に行って恐ろしいっつーか悲しくなったのは、 子供の頃に読みふけった小説の内容をかなり忘れてしまっているということ。 (単に自分の記憶力が悪いだけの話かもしらんけど)。

『アンクル・トムの小屋』なんて、5回くらいは読み返したはずなんだけど、 あらかた忘れてしまっている。 〝トム逃げる→優しい主人みつかる→完〟で正しいですか。そのくらいしか覚えてないんですが。

『ドリトル先生』シリーズも何度も読み返したはずなのにはずなのに。 口うるさいオウムが出てきたことくらいしか覚えてない。

『赤毛連盟』。変なアルバイトの話ってことくらいしか。

結局、たくさん読んでも復読しなけりゃ〝読んだという事実しか覚えていない〟って事になるんだよなぁ。

 

3/16

作画中。あまり進まず。色々と悩みがあって作業に集中できない。

テレビはつけっぱなし。午前10時ごろのフジの番組。 視聴者投稿の再現ドラマ中心で川合が司会やってるアレ。 投稿者による弁の一節がこんなんだった。
「……その人はメガネをかけてて、タレントでいえば「おぎやはぎ」の細い方に似た……」
ってどっちだよ!絶対ソレ作ってるだろ放送作家ッ! と脊髄反射でテレビに向かって声に出してツッコむ、そんな日常。

superluigi.jpg
PEPSIのキャンペーン。コンプリートするつもりは無いけど、 私的な当たりである、SUPER LUIGIが出るまでは買おうと思っていた……ら、 いきなり1本目で出た。 しまった、早くも欲求が満たされてしまった。 まぁ、ボチボチと気が向いた時に買って、種類問わず5個前後は集めてみよう。

3/17

作画中。ペース遅し。

結局、アッサリとPEPSI3本目。ノーマルとダイエットを1本づつ。人形はハンマーブロスとファイアールイージ。

思ったことや読んだものの感想のうち、 webに上げられない(もしくは、上げるほどのものではない)ものを 「ひとりWIKI」にブチ込むといいんじゃないかと思いつつ、 面倒で「ひとりWIKI」のインストールすらしていない。 5分ですむことだろうに。 どうにかならんのか、自分の怠惰属性。

3/18

この日記でたびたび〝部屋がプチゴミ屋敷化〟と書いているが、 それが比喩かそうでないかは、次の写真で判断していただきたい。
myroom-before.jpg

「これのどこが〝プチ〟なんだよ!」
と思う人もいるだろうし
「まだまだ甘いぜ。俺の部屋の方がもっともっと……」
という人もいるだろう。 それはともかく、暖かくなってきて流しの隅の腐って汚泥と化した野菜クズから小蝿が湧いてくるようになったので、 抜本的な解決をする時間はないけどせめて、 小蝿が沸かないように台所を洗う。 部屋の方は足の踏み場ができるくらいには片付けることに。

myroom-after.jpg
なんとか少しは床が見えてきた。

ダイエットペプシ2本。ハンマーブロス[2]とメット[2]。

ひとりWIKI、ようやくインストールした。 とりあえず、マンガのメモとかをこっちに移そうかなぁ~と。 レンダリングエンジンがIEなのか。気持ち悪い。でも仕方ないか。

3/19

ブラザー・兄が遊ぼうというので久々に会って6時間ほどブラブラした。

まず池袋ジュンク堂へ。 『みんながコレで燃えた!NEC8ビットパソコン PC-8001・PC-6001 永久保存版』 出てたけど、たいしたソフトが収録されてないのでスルー決定。 気合いしれて電波新聞社系ナムコ物や、エニックスプログラムコンテスト受賞作などを収録して欲しかった。 『タイニーゼビウス』や『FAN FAN』や『Emmy』が入っていたら買ったかもしれないが。 目玉の収録ソフトが『AXシリーズ』『AYシリーズ』だけで2,800円はチト厳しい。

田中圭一先生の『死ぬかと思ったH』って単行本になってたのか。 原稿料が入ったら買おう。『失踪日記』は山積みになっていた。

次にトヨタのAmluxへ。俺はクルマに興味がまったく無い人なんで、こんなスポット初めて知った。 なんか色々ハイテクガジェットがあってオモロかった。……って、 やっぱりクルマに興味は示しませんか?>自分。ん~と、センチュリーが変でカッコイイと思ったです(とか言ったらマズイのか?)

ちょろっとゲーセンに寄ったら、フツーの筐体がひとつもなくて、ネトゲばっかりで唖然とした。 最近のゲーセンってこんなんなってたのか……。

で、駅前の広場でやってた宇都宮観光展で餃子をサカナに地ビールを飲りつつ雑談。 BGMでかかっていた餃子ソングにまず兄が反応。たしかにノリがいい。 イベント主催者に聞いてみたら、会場でCDは売ってないけど、 もうすぐ発売される~みたいな話だったので、帰宅したら検索するべしと脳に刻み会場をあとに。

特に目的も無くアキバへ。うわ、ぷらっとが2フロアに減ってる。 アキバの生存競争は厳しいっすなぁ。 例のバーチャルキーボードが実演されてたので触ってみる。 中央付近の入力が認識されにくい感じ。というか[B]は最後まで入力できなかった。 実用性はかなり無さげ。

で、焼き鳥屋さんで兄に晩飯と酒を奢ってもらった。 というか、今日は餃子もビールもなんもかんも奢ってもらった。 すまんす。いつか出世払いするです。出世できるかどうか知らんけど。感謝。

3/20-21

原稿。土曜に遊んだ分だけ遅れたけど、 土曜に遊んだおかげか、作画に集中できた。プラマイゼロ。

残るは1本。 最初の予定では21日に完成するつもりだった。 二番目の予定では21日にペン入れが終わっている予定だった。 順調に遅れている。

最後に残したやつが、これはこれでまた俺の技量を超えた画を描かねばならんやつで……。 がんばるけどがんばるけど。 悪魔に魂を売って、マンガ技術を手に入れたい。 100年分割支払いが可能だったらやるけどな。魂ローン。

『失踪日記』の感想をUpして、 とんでもない勘違いを書いてしまったことに気が付いて慌てて該当箇所を消した。 その間、30秒ほど。もし、見た人いたら忘れてください。 という、間違いを残しておかないっつーのはウェブ執筆的にはダメな行為なんですかね。

広告

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)

もっとくわしく→このサイトと筆者について | 桝席ブログ http://www.masuseki.com/wp/?page_id=3178