近世大名は城下を迷路化なんてしなかった_バナー

水芭蕉は英語でアジアン・スカンク・キャベツだった件

水芭蕉の英名が Asian skunk cabbage だった件

芭蕉ってバナナじゃないですか。 松尾芭蕉は英語圏ではマツオ・バナナと呼ばれてるらしいとか。

「だったら、ミズバショウはウォーター・バナナか?まさかねー」
と思いながら [ ミズバショウ – Wikipedia ] を見てビックリ。

英名 Asian skunk cabbage

アジアン・スカンク・キャベツぅぅぅうう?

スカンクって、あのスカンクか?キャベツって、あのキャベツか?

……どうも、あのスカンク、あのキャベツで間違いなかったようで。

skunk-cabbage.jpg

似てるわー。

包むような形状だからキャベツなんでしょうね。

似てるけど、サトイモ科なのにキャベツと呼ばれてるのは不憫でならない。


ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)