日記 2006 年 12 月

日記 12/01

不器用ですから……

マンガも描かずに、裁縫。

100 円ショップのフエルト( 60cm × 60cm)4枚をつないで、ひざかけを作ろうかと。 材料費 400 円。

裁縫は小学校の時以来、ボタン付け以外やってない。 本返し縫いしていたつもりが半返し縫いになってる。

縫い代が幼稚だ。汚い。いいけど。

そう、自分は基本的に不器用なんですよ。 マンガ家やってるけど。

おでんのですね。好きな具じゃなくて嫌いな具。それはこんにゃく。 美味しいんですけどね。私ァおでんのこんにゃく、塗り箸でつかめないんですよ。よよよ。

そもそも箸を正しく握れないし(正確には正しい握り方はできるけど、その握り方だと今以上に不器用になる)

あ、でも子供の時に〝小皿の小豆を箸でつまんで別の小皿に移す競争〟では、 間違った握りの私が一番早かったです。なんでしょうね。 対小豆専用握箸術。ちがうか。

◆KNITWORK ORANGE・男の手芸道◆

http://www.bananawani.org/mountain/bwm/takamiya/

編み物はなー。興味あるし、やったらぜったいハマると思う。 ドット画好きだし。 ハマるのが怖くて今まで手を出したことがない。

日記 12/03

コタツ判断ミス

まだそんなに寒くないかと思って、 コタツを出すのを見送った。 今、夜になって寒い。失敗した。

ファンブル5の8話、下描き中。 考えるだけでウゲッとなる描き込み量を必要とするシーンがあるので、 考えてウゲッとなっている。 いかに効率良く描くか考え中。

2ちゃんねるのブラッドスレにて。 貼られてるのはいいんだけど、 私の書き方が拙かったせいで誤解を招いているようなので弁明。

> ファンブル5。ひょっとしてクリスマスネタじゃなかったら、1月まで掲載を見送られるかもしれなかったのか。あぶねー。

〝あぶねー〟と書いたのは、原稿料の話ではないです。 私みたいな知名度の低いマンガ家 – それもショートギャグ枠 – だと、 露出が減るのは痛い。次回が1月だと最後に掲載された 10/12 から約3ヶ月も空いてしまう。 読者に忘れられちゃうかもしれない。 それはきついな、そうならなくてよかったな、あぶねー……という意味でした。

5話と6話の原稿料はいただいております。

そもそも編集費がそんなにカツカツだったら、私なんぞにカラー(モノクロより原稿料が高い)を発注しないでしょう…と、思いますけどね。

アルファルファモザイクより「海原雄山のマイコン倶楽部」

http://alfalfa.livedoor.biz/archives/50696050.html

面白かった。8bit PC 時代を知らない人には何がなにやらだろうけど。

8bit PC が盛り上がってたころと美味しんぼのブレイクが重なっているんだよな。 スレで出てくるパロディの元も1巻~3巻あたりが多い。このあたりが広く共有知識化してるんだろう。

私が美味しんぼというマンガがあって面白いらしい…と知ったのも、 『Oh!FM』誌の読者ページだった。隊長が山岡の真似をしてたんだよな、たしか。

山岡「過去の思い出にすがって生きてる人間は、こっけいだねえ!」
山岡「ああ聞こえましたか。それはどうも!感想を独りごとで言っただけなんだが…………そうですか聞こえましたか…」

 

日記 12/16

〝ビックリ〟とチキンの蜜月関係

『ビックリチキンカツ弁当』はよくある。 コンビニ弁当の定番メニューだ。

なぜ『ビックリポークカツ弁当』や『ビックリビーフカツ弁当』や『ビックリマグロカツ弁当』は無いのだろう?(あるのかもしれないが、少なくともメジャーな弁当ではない)

そもそも何が〝ビックリ〟なんだろうか。 たぶん、〝値段の割にビックリするほど大きいカツ〟だと思うけど。

実は〝ビックリチキン〟という品種だったら嫌だな。

Bickley chicken – 19 世紀、米国の養鶏王ビックリー氏が作り出した品種。 青色レグホーンとロードアイランドグリーンの交配による。病気に強く肉質が良い。

しまった、このネタで4コマが1本、起こせたかもな。

原稿。ペン入れ中。

ダイアリョン – ペインターのパッケージ画像がちょっとしたトラウマなのでみんなもおぼえようね!!(テニプリ越えたヨ!!)

http://d.hatena.ne.jp/diaryonn/20061215/p2

指の数よりも、親指の関節が1つ多いように見える所の方がキモイ。

日記 12/21

つもり大掃除

ちょっとだけゴミを片付けて、掃除したつもり。つもり掃除。 つもり掃除を溜めていくと、掃除されなかった部分がもっと溜まります。

久々にParaFlaいじり。

三脚が見つからねぇ。発掘には徹底的な掃除が必要そうだ。うーん。

文具店で、ラベルが高いのどうの、1枚 100 円くらいで売ってたらいいのにとかどうこう、 少し前の日記に書いた。 100 円ショップに行ったら5枚 100 円で売ってた。そうそう。これでいいのよ。 ちょっとしか使わないから少々割高でも使う分だけ欲しい。

Inkscape で Web 2.0 的ボタンを作成 – WebOS Goodies

http://webos-goodies.jp/archives/51013009.html

ジェリービーンズなボタンや鏡面処理や角丸が Web2.0 とは思わないけど、 アイコンやボタンにスケーラブルなベクタ画像を用いるのは Web2.0 的だと思う。

ウェブサイトのレイアウトが可変幅なデザインなら、アイコンの大きさも相対指定が良いのだろう。

ビットマップなアイコンでも相対指定はできるけど、 ベクタ画像ならジャギーが出なくて綺麗だ。 リキッドレイアウトと .svg の組み合わせがこれから普及していくんじゃないかな。

このサイトでは、アイコンはあんまり使ってないけど、 .SVG に置き換えるのを含めて デザインリニューアル検討中です。 来年の頭くらい。

ただ、16px 以下のアイコンだと、ビットマップでエイリアスをかけない方がパキッとしていて視認性が良いんだけど。

ついでに過去記事を貼っておこう↓。

Photoshop不要Aqua風ボタン – 桝席
Photoshop 不要 Aqua 風ボタン | 桝席ブログ

広告

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)

もっとくわしく→このサイトと筆者について | 桝席ブログ http://www.masuseki.com/wp/?page_id=3178