近世大名は城下を迷路化なんてしなかった_バナー

日記 2006 年 6 月

日記 06/13

テレビ見てない

テレビを見なくなった私。 W杯初戦、日本負けたって?あらまぁ。 がんばれ。ピンチのあとに勝機あり。たぶん。

少し余裕が出来たのでシレンGB2奈落アタック再開。 地下31階で豚の画面外投石で死亡。地下31まで降りたのにランキング外ってどういうこと? あと、そろそろ限界感じてきた。 やっぱ自力じゃキツい。攻略サイト読まなきゃダメかな。ぅぐぐ。ヘタレじゃのう。

背景と擬音描き、完了。あとはスキャンして仕上げ。

水曜日に打ち合わせが一件。仕上げ作業の前にネタ出しとネーム起こしをやらねば。

本日の一品 – ポケットに入る書類入れ「Moleskine Memo Pockets」

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/todays_goods/24518.html

去年の記事。見逃していた。ロディアと組み合わせると強力そうだ。

日記 06/15

雨音と工事音

仕上げ作業中。半分完了。

2話目のネームの微修正。OK出た。

うちのアパートの雨どいが壊れているので、雨だれの音がトタトタトタトタとうるさい。 隣家が建て替え中で、トンカントンカンうるさい。 隣家のひとつ飛んで隣家も建て替えなのか、解体作業でドッカンガッキンうるさい。 アパートの隣りの部屋の住人が引っ越していったため、 今、隣りの部屋で修繕作業が行われている。ゴシゴシガリガリとうるさい。

いちいち気にしている自分に嫌悪。

どこからか聞こえてくる、小学生がたてぶえで『涙そうそう』を練習しているのは、 下手だし同じパートを繰り返し練習しているしで聞くに堪えないが、 なぜかなんとなく和む。

picasa 2.5 ( web 対応 test 版)、入れてみた。 ちょっと不安定。強制終了が一回あって、 メモリリークかなんかわからんけど Windows も不安定になった。

まぁ、重いよね。picasa にしかない魅力はあるけど常用ビューワーにはならないかな。

で、 web picasa 。え~?ラベル(タグ)と検索窓は~?。 それがなきゃ意味ないじゃん。 ただのウェブ写真置き場でしかない。

私が使い方わかってないだけ、という可能性もあるが……

さすがに Google というか、他のウェブアルバムサービスよりレスポンスは早い気がした。

ガッチャマン、タイムボカンなど名作が集結、「タツノコプロアニメ博覧会」 (MYCOMジャーナル)

http://journal.mycom.co.jp/news/2006/06/15/322.html

ほう。入場無料か。400円くらいとってもよさそうなものだけど。週末にでも観にいこうかな。

 

日記 06/16

運動不足

ひとまず、1本目完成。 明日、プリントアウトしてケアレスミス潰しだ。 2本目もネームは通ってるから、余裕っすな。

朝起きて軽く腹筋と膝つけ腕立てをやるけど、 それ以外はず~っとPCの前に座ったまま。立つのはメシフロトイレくらい。 あと自販機までジュースを買いに行くのと、スーパーまでメシを調達に行く以外に外出は無し。 ヤバイ。腰イタイ。目ェかすむ。

明日は休日らしく休もう。外出しよう。散歩しよう。

ピカサ。ブラウザからアップロードしようとしたら、 .jpg じゃないと怒られた。 .png はアップできないんスか?つっかえねー。

てめこの Google 宗旨変えすっぞコラ。 つーか、独立マイ国家桝田道也王国(国民:1名)では多神教を許可しているので、 Google 以外の神様を信じても問題ないのですよ>自分。

ピカサからアップロードする場合、どんな画像形式だろうと問答無用で .jpg に変換してアップロード。 色数の少ないイラストなんかは .jpg 特有の汚いノイズが発生。うーん。 web picasa は写真置き場だよ画像置き場じゃないよってことかいな? 改善希望。

やっぱり検索機能はまだ実装されてないようだ。

そもそもテスト版だもんな。βですらない。多くを望むな、ということか。

@nifty:デイリーポータルZ:252円の一眼レンズ

http://portal.nifty.com/2006/06/14/c/

ピンホールカメラって味わいあるよな~、と漠然と憧れてたけど、 よく考えると三脚必須だし、 さほど写真が好きなわけでもないので自分にとって、 苦労のわりに見返りが少なそうな気がしてきた。

実際、やってみたらまた違うのかもしれない。 とりあえずレンズキャップを探してみようかな

日記 06/23

下描き、ようやく完了。まだ絵が固まってないんだな。

燃えたよ‥‥真っ白にな‥‥燃えつきた‥‥

4年後ってどこだっけ?

日記 06/28

扇風機二台稼動中

暑い。ロフトだから寝るときはもっと暑い。 暖められた空気が上昇するような物理法則を作ったやつ、出て来い。 ヤキ入れてやる。

仕事机用に、一台。寝床用に1台。扇風機稼動中。 ダブルタイフーン。命の寝る用。

背景、28 日中に描き終わらなかった。 くそう。

コミック乱、んじゃまぁ源内の次のネタを考えねばなぁ、と、図書館で軽く物色。 今からだとなぁ、若冲はもう間に合わないし……。むむぅ。

ついでにディアスポラ借りてもうた。 原稿が上がったら読むつもり。

人力検索はてな – WEB上でのマンガ公開についていくつか質問させて頂きます

http://q.hatena.ne.jp/1151492081

クリックでページめくり、がやりたいんなら、 高橋メソッド系(というかプレゼン系) Ajax 類で画像の使える何かを使えば?ということで S5 他を答えてみました。

でも、16 ページくらいまでなら、html で画像を縦にズラズラ並べるやり方が実は一番読みやすいと思いますけど。

JavaScript でクリックページめくり……は、 ブラウザの〝戻る〟ボタンで意図したところに戻らないことが多くて混乱するんですよね。

Flash にしろ Java にしろ、共通の操作体系が確立されてないのが非常にマズイ。 〝次のページに進む〟が右矢印のサイトもあれば、左矢印のサイトもあって、混乱します。

マンガ家はページの〝めくり〟をいかに効果的にするか、 知恵を絞りつつ描いているので、 〝html に画像縦並べ〟だとせっかく絞った脳汁の結果が無に帰してしまうので、 残念といえば残念なんですけど。

でもやっぱり、 〝html に画像縦並べ〟で〝進む/戻る〟はブラウザにまかせてしまうのが、 一番ハードルが低くて馴染みやすいんですよ。 長年、慣れ親しんだスクロールバー、マウスホイール、PageUp/PageDown の使い勝手の良さにはかなわない。

「落語家とユーザーインターフェースは枯れるほど良い」
聖徳太子の言葉です。嘘ですが。

ウェブログなら感想も頂きやすいですしね。 今からマンガをウェブで公開するなら、 〝ウェブログに画像縦並べ〟が良いと思いますよ。 これなら専門知識もいらないから、外注しなくて済むし。 (と、いつのまにか非個人のマンガサイトの話にしてみたりして。 まぁ、商用サイトが〝マンガをそのまま . jpg (または .gif .png )で置く〟 のをしないのは無断複製を防止しなきゃならないから、 というのが最大の理由ですが)

見開きをどうするか、それが問題ですけど。 そこだけ2枚を左右に並べて置くには、 画像を柔軟に配置できるウェブログでないと難しいですよね。 ペイントソフトで一枚の画像にしてしまうべきかどうか。

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)