近世大名は城下を迷路化なんてしなかった_バナー

日記 2009 年 05月 上旬

日記 2009-05-01 こうのすけ

アパート

雨どいやらガス管やら、パイプ類がやたら外に出たアパート。 かっこいいね。ザク2っぽくて(←かっこいいの理由はそれかい)

ってか、動力パイプが外に出てるからザク2が嫌いだったくせに>自分

コミティアのトップページに書いてあったので

http://www.comitia.co.jp/

会場内企画2 「出張マンガ編集部&イラスト編集部」持込窓口開設
(中略)
※新雑誌 【PHP研究所】コミック誌(2010年4月創刊予定) ※新雑誌

まだオフレコかと思っていたんですけど、ここに書いてあるんだから言ってもいいんですかね。 現時点で、ナタリーほかマンガ系ニュースサイトは報じてないみたいですが。

PHP 研究所がマンガ雑誌に参入。どうなるんでしょうね。

いちおう、私の元担当氏が関わっているんで私に声がかかるかもしれませんけど、 コネだけで載せてくれるような甘い人ではないので、どうなるかはわかりません。

創刊予定は 2010 年4月。鬼が笑う話ですが。


アフィ最上段の Google ads を剥がして、A8 に変えた。 残った Google ads も、少しづつ剥がすつもり。

アフィ界で一番、お金になる Google を剥がすたぁ、気が狂ってるとしか>自分。

いやでも、今年になってから急激にクリ率下がってるのよ。貼ってる場所はいじってないのに、最盛期にくらべて 1/3 まで落ちた。

このサイトのように特にテーマが無いサイトだと、出る広告もあんまり記事にマッチしないしね。

あと、規約が変わってプライバシーポリシーを書かなきゃならなくなったのも嫌で。 だから、おいおい剥がしていこうかな……と。

ついでに Google アナルもアカウント削除した。けっこうスカッとしやすぜ、旦那。

> 120万冊の雑誌図書館 : 東京多摩 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyotama/news/20090428-OYT8T01181.htm

プロコン、あるかなぁ。あるんだったら読みに行きたい。 国立国会図書館はネットから検索できるけど、 こっちはどうなんだろう。 多摩まで行って無駄足は嫌だなぁ。

日記 2009-05-02 「グリス」

給水塔

給水塔はいいねぇ。


最近、PC がよく落ちる。 ハングとかではなく、いきなりプチュンとパワーオフされてしまう。 電源が悪いのか、あるいはクーラーが悪くてちゃんと放熱できてないのか。

クーラーは、最近すこし異音がするようになってきた。しかし止まってるわけでもないので、そこまで冷えてないとは考えにくい。

アイドル時で 64 ℃くらいある。これは高い。

グリスが乾いてしまったとかかなぁ。 塗りなおし面倒くさい。が、それで解決したら一番、安上がり。

電源交換は避けたい。

> シリコングリスの塗り方や量で 冷却効率は変わるのか? – DOS/V POWER REPORT | Impress Japan

http://www.dosv.jp/feature/0606/14.htm

不器用なんで、均一に塗るのが下手で悩んでいた。そうか、そこまで気にしなくていいのか。

日記 2009-05-03

水飲み場


近松門左衛門の、虚実皮膜の云々はよく引用されたのを目にするのでなんとなく知っている。理解できているかはともかく、知ってはいる。

が、作品はひとつも読んだことがなかったので、図書館で借りて読み始めた。

現代語に訳されたやつを……。すみません(誰に謝ってるというのか)

いま、読んでる最中。面白いけど、もやもやするな。主人公達が心中する原因となった悪党が、 とくに因果の応報もなく心中フラグのスイッチを入れたらそれっきり出番が無くなったりとか。

わかっちゃいるけど、現代との道徳観の違いからくるやりきれなさとか。遠山……( ´Д⊂ヽ


ピーラーで刀削麺が作れないかと、少し前からいろいろ試行錯誤していた。 ようやく、いい感じの硬さの生地が出来たので調子に乗ってシャーッ!シャーッ!と削っていたら、

「ザクッ」

ん?

「ポトリ」
と W4mm × D4mm × H1.5mm くらいの肉片が。

はて面妖なとまざまざ見れば、まごうことなく小指の先に、ピンクの丸の断面図。

…切った瞬間は、血もあんまり出ないし痛くも無いのな。

つーか、気が動転していたせいか、小指の先くらいの、いや小指の先そのものの肉片を、
おもわず食ってしまった






うまかった……




(ような気がする……なんとなくだけど……いや、噛まずにすぐ飲み込んだので、ほぼ血の味と同じだったと思うけど……)

♪小指を斬ってー
♪パクリと食べたー
♪カニカニカニカニカーニカニー
♪これぞー忍法セルフカニーぃセルフカニー

いや、歌ってる場合じゃなくて。おもわず食べてしまったけど、クロイツフェルト・ヤコブ病がこわいよ。異常プリオン怖いぃぃぃぃぃ。

もしぼくののうみそがスポンジじょうになってしまったら、どうか、あるじゃーのんのおはかにはなたばおあげてください。

幸い、切ったのは利き手じゃない左手の小指だったからマンガを描くのには支障がないけど…… ショートカットキーを押しにくくて困る。

どうせ元々十本指タイプできないからいいんだけどさ。

ピーラーで刀削麺

> Jinenbou style – カレーぺろ
http://sky.ap.teacup.com/jinenbo/601.html

生地にカレーを練りこむのは美味そうだなぁ。

ピーラーで削れるくらい生地が硬いと、うどんやソバほどには削ったあとの麺と麺がくっつかないだろうから、あらかじめ一人前を削ってから茹でる方がいいのだろうか。

正しいやり方の刀削麺と違って、ピーラーでやると沸騰している鍋の上で削らなくてはならないから湯気で熱いんだと知った(それで急いでしまって指を切った)

コメント欄より転載

名前なし ホイミとかケアルとか、送って差し上げたいのですが、
どうにも技術がございませんのでテレパシーだけ送っときます。

らばQでそんなネタがありました。
今なら実験体になれるのに…
http://labaq.com/archives/51000558.html

桝田道也 >テレパシーだけ送っときます。

>今なら実験体になれるのに…

バルバルバルバルバルッ
(バオーは泣くことができない)

日記 2009-05-04 「日向夏」

銅像


昨日の日記に書き忘れたこと。

なんか PC の発熱がえらいことになっていて、重い Flash のゲームとかやると落ちるようになってしまったので、掃除してグリスを塗りなおした。ら、最大で 60% 、だいたい 40% くらい、作業前にくらべて温度が下がった。ひと安心。

PC DEPO へグリスを買いに行ったついでにワゴンで売られていた USB メモリを買って、 BASHO の USB 起動をためしてみた(→Haiku LiveCD – JPBE.net)

Haiku on a stick で起動せず(起動ロゴまでもたどり着かない)→ DDforWindows で書き込んで起動成功……でもネットに繋げられないや、よくわからん…まぁいいか→ Haiku on a stick でナイトリーを試してみて、アイコンパレードの最後で KDL (イマココ)

VMware で動かすのよりはレスポンスが良くて、感慨深いものが。 もう、ここまで動くようになったんだなぁ。

まだ、R5 のように気持ちいいほどキビキビ動くわけではないけど。未来に期待。


実家から日向夏が 10 個ばかし送られてきたので、 表皮をむいてピールを作り、白皮は刻んでジップロックに入れて砂糖かけてもんで冷暗。中身は絞ってジュースにした。

で、ピール。

マーマレードもつまらんなー、と思ったのでピールにしてみたのだけど、どうなんだろ。 ネットのレシピの砂糖の量にびびったっていうか、 甘さひかえめがいいなと思ったので砂糖をレシピの7割くらいにしたのだけど……

現時点(乾燥させているところ)で、あまり美味しくない。失敗かなー。

去年、日向夏にしょうゆをやってみたけど、あんまり好みではなかった。 やっぱ、そのままか砂糖を少しが良いですよ。

あと、さっき書いたけどジップロックでモミモミが良い。砂糖のムラが無くなるし、 冷蔵庫で冷えてウマー。ハチミツでもウマー。

ピール

ちっちぇええ。ちっちゃいだけじゃなくて丸いキャノピーが素敵すぎる。

日記 2009-05-05 「とらわれ!」

リスのオブジェ


はてブ経由で、やまだ紫先生が亡くなられたと知った。

単行本を一冊も持ってない私はファンとはいえないだろう。

部屋に三冊だけ残してあったガロの、うち一冊に短篇が載っていたので読み返した。

数回、読み返して、ときどき目を閉じて考え、目をあけて溜息をしぼるようにはきだした。


ネームの直しを考え中。ページが足りない。 物語をちゃんと描き切ることができるなら、無理してギャグを入れなくてもいいのかな……と、 自分の存在理由があやしくなるような考えにとらわれている。

これからは“痛家だ!”

http://www.trendhunter.com/photos/41468

ポスティングのバイトをやってると、たま~に“痛ポスト”は見ます。でも、めったにないかな。

日記 2009-05-07

まろにえばし


切った小指も治ってきて、ようやく小指で Ctrl が押せるようになった。やでやで。


ネームを直し。20P で描いてキツキツだったものを 18P に縮める。 あっちを削り、こっちを詰めて。

かなりの文字量になってしまって、これ大丈夫なのか?と心配になる。

それでも焦点を絞ったから、前 Ver. の草稿よりは良くなった……と思うんだけど、どうだろうな。

密度が濃すぎ。わかってんだけどね。うーん……

わかってる欠点を直さないのは阿呆のすることなんだが……。うーん。

忘れてた!俺は阿呆だったっけ!……じゃあ、問題ないや。

ウォーリー

YouTube – Where’s Waldo Nes Hard Tas in 2’18″37

ウォーリーを探せ最速(?)クリア動画。シュールwww

で、なんで Waldo やねん誰や Waldo て。

 > 『ウォーリーをさがせ!』 (Where’s Wally?, 北米版タイトルは Where’s Waldo?) ……ウォーリーをさがせ! – Wikipedia

ほう。北米版のみ Waldo ですか。ミスター・カトーの逆みたいなもんですかロナルドがドナルドになるようなもんですか。

えーと、変更せざるをえない理由があったのかな?辞書、辞書、……

 > wally ━━ n. (pl. wal・lies) 〔英話〕 ばか, 間抜け, 役立たず.*名*〈英俗〉ばか、あほ、間抜け ……wallyの意味 英和辞典 – goo辞書

なるほど。ザ・ワールドッ!!!……………………時は動き出す……

てか、ひどい。まぬけって。ただの気弱そうなメガネ男子じゃないですか>ウォーリー。ひどい、ひどすぎる。

そういや、観てないけど昨年だったか、『WALL.E』って映画ありましたっけ。あー。そうかー。落語で言う与太郎みたいなもんか。ぬー。へー。にょーん。

 

日記 2009-05-08

虹

今日の虹は撮らなかったので、かわりに 2003 に撮った虹。

だらっと twitter を見たら、多くの人が
「虹、虹」
と書き込んでいる。うわーって興奮してあわてて外へ。 だいぶ消えかかっていたけど見ることはできた。 消えかかっていたので写真は撮らなかったけど。

同じ空を見ているのだ。この東京の何百万人ものネット中毒者が。ネットってすばらしい。


学校帰りの中学生のグループ。とある女子が男子たちに向かって
「あたし斬馬刀ほしいんだよねー、だれか持ってない?」
と言い、
「腐った女の子供ーッ!!」
と返されていた。うーん、青春だね(そうか?)


ネーム通った。よしよし。

が、原稿用紙が無い。

私は原稿用紙は普通のコピー用紙に自作のガイド線を印刷して作っている。 ミリペンなのでこれで十分……なんだけど、 プリンタが故障しているので印刷できない。困った……。

ナヌ?千枚通しを使えばいい?……この 21 世紀に、そんなロストテクノロジーを使えと!?

写りこみ

> 今日から始めるデジカメ撮影術:第115回 動物園とオリとガラスの関係 (1/3) – ITmedia +D LifeStyle
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0904/23/news041.html

twitter や、はてなハイク経由で虹写真を見て気がついたこと。

ガラスに蛍光灯やら吊り革が映りこんだ写真が、結構イイッ!!

会社から撮ったんだな……とか、電車で移動中に……帰宅中かな?とか、 撮った人の生活が透けて見えるのが、すごくいい。 twitter 的なサービスは中高生はリアルって呼ぶんだっけ。 それだ。普通は避けられるガラスの映りこみのおかげで、かえってリアル感がある。

もちろん、これが twitter のような即時性の無い場所に貼られた写真だったら、 そこまで良いとは感じなかっただろう。

見せる対象、閲覧の場のTPOで、採るべき最善の手法は変わっちゃうんだな。

……というか、ガラスに何を写り込ませたかって写真が流行ったりして……ないか。

日記 2009-05-09 「今年のイチゴ」

クサイチゴ

毎年……でもないけど、私の春のお楽しみになりつつある(→<野イチゴとったど~ | 桝席ブログ、→http://www.masuseki.com/index.php?u=diary/2006/060522_noichigo.htm 野イチゴ食べたよ – 桝席 )ドブ川のほとりの野イチゴ狩り。 すっかり忘れていたので、あわてていったけど収穫は↑これっぽっち。

本当はもう少しあったのだけど、 採ってる最中を六歳前後くらいの子供たちに見つかってしまった。

子供たち(警戒しつつ好奇心を丸出しで)「なにをとっているんですかー?」
私「んー、イチゴかな」
子供たち「イチゴ!!!!」(声のトーンが上がる)
子供たち「????へびいちご?へびいちご……?」
私「野イチゴだよ」
子供たち「たべれるの?たべていい?たべていい?たべていいっ!?

で、私としては
「おう、もやしっ子ども、これが野生の味やでぇ~」
と思うのだけど、なんせ場所が

成増のドブ

こういう場所なんでね。ドブ川のほとりなんで不衛生だ。 とはいえ、いまにも藪の中に突入しかねない様子。イチゴの持つ子供への吸引力はすごい。 あぶないし、少し離れたところに母親たちがいる気配もあるし、 下手したらイチゴで子供を釣った変態野郎として通報されかねない……というのは考えすぎにしても、滑ってケガしたり服をドロだらけにしたりという可能性は高い。それを私の責任にされたらたまらない。

収穫物の 1/3 ほどを渡して、
「お母さんにきいて、食べてもいいっていったら洗ってから食べなさい」
と言った。

当然、子供たちは叫びますわな。
「おかーさん!おかーさん!」
そこに魔王がいるよ……じゃなくて、
「いちご!おかーさん!たべていい?ねぇたべていい?」

そんでもって母親たちも来たんだけど、やっぱり野イチゴを食べたことないみたいで、すごくいぶかしんでるのね。
「いわゆる野イチゴですよ。場所が場所だけに、洗って食べたほうがいいと思いますけど」
と言い残して、とっととその場を去った。

さて、あの子たちは野イチゴを食べさせてもらえただろうか。 そんな汚いかもしれないもの食べるのはやめなさい!イチゴならちゃんとしたのをママが買ってあげますから!……とかなんとか言われて、食べられなかった可能性が高いと思う。

でもまぁ、まだ未成熟の野イチゴを残しておいたから、数日後こっそり食べてるかもな。

来年から収穫できないかもしんない。けど、それはそれでいいや。

誰も採らないから自分が取ってたけど、野イチゴだのクワの実だのは、本来は学校帰りの飢えたガキどもが貪るものと相場が決まってる。

バーバリズムとアーバニズムのキャズムを埋めたいね、と横文字を羅列して、なんとかまとめたフリをしよう。


バーチャルコンソールで、『ファンタジーゾーン2 オパオパの涙』購入。 攻略サイトを見ながらクリア。 面白かったー!

リアルタイムでは、ほとんどプレイしてないんだよな。 アーケードで一度だけプレイしたような記憶があるけど、 ワープのシステムがうざいと思ったし、
「続編がダウングレードするってありえねっすwww」
とか思っていた。

1作目にくらべるとボス戦がかなりつまらないんだけど、 通常面がけっこう面白かった。ザコのアルゴリズムの妙。

さぁ、これで『スーパーファンタジーゾーン』が購入できる!(順番通りにプレイしなきゃ気持ち悪くなる奴>私)

PS2で出た SYSTEM16版『ファンタジーゾーン2』、バーチャルコンソールアーケードでリリースしないかなー。

iGoogle のテーマを募集中だそうです

> Google – Photography Prize
http://www.google.com/intl/en/landing/photographyprize/index.html

5月末日締め切り。優勝賞金 7,500$ ……というのはわかったけど、 単に 1000 × 175 px の画像を投稿すればいいのか、 ほかにも何か作らなきゃいけないのか、英文を読んでない(読めないから)ので、よくわかんにゃい。にゃーにゃー(鳴けばいいと思っている)

Google JAPAN の人はとっとと訳してくらさい。

そんでもって投稿作が萌え絵で埋め尽くされるとよいと思う。

……それを避けるために、英文しか無いのかっ!?

日記 2009-05-10

公園遊具

下描き開始。コマ割り中。今回は本当にキツキツだから、 いつにも増してミリ単位の調整が必要。

それなのに、ああ、それなのに。プリンタが壊れてて自作ガイド枠を印刷できない。

…ロストテクノロジー、使ったですよ。千枚通しは無いから画鋲で。コピー用紙なので、画鋲で十分だったりするのだ。しかし何十年ぶりかね。これ。中学生の頃以来だよ。


冷蔵庫にニンジンとタマネギとジャガイモがある。なにをつくるべきか。 ……カレーか。カレーだよなぁ。

でも暑い。煮物つくりたくない。

作ったことないけど、夏だしラタトゥイユか?

白ワインとトマトが無いなぁ……

焼酎と赤味噌じゃダメだろうか(…ってダメというより、そりゃ別の料理だろう)

> 炊飯器で簡単!ジューシー、たまねぎパン

http://www.cafeblo.com/vegetable/entry-a1c9014789960e633c6b2a336b4b5b7f.html

あとで作る……かも。

日記 2009-05-11

アパートの契約更新料を振り込んだ。やれやれ。

そのあと、天気が暑からず寒からずで良い按配だったので、 前から行ってみようと思っていた板橋区の熊野神社に行った。 なんか古樹が多いらしいと聞いたので。

ところが、いわゆる志村台地には熊野神社が二つあるんですね。 知らずに目的じゃない方の前野熊野神社 に先に行ってしまって
「あれー?」
となりました。いやまぁ、こっちの神社も悪くなかったんですけどね。居座ってる猫がいたし。 駅長猫ならぬ宮司猫?

んで、しばらく探して本来の目的の志村熊野神社へ到着。 全然知らずに行ったんですが、千葉氏が前線の要として使った志村城の址でもあるんですな。へー。

志村城址(板橋区)

これが空掘の跡。城の痕跡として残ってる部分はこれくらい。ここで幾人もの鎧武者が命を落としたのだと思うとゾッと……は、しなかったですね。不感症かしらん。

保存樹木は多かったけど、巨樹・奇樹の類は見られなかった。しめ縄のされた神木らしきイチョウも、直径 80cm くらいだったかな。それほどの巨木ではなし。残念。


帰宅してカレー作り。結局カレーか。

> Webアプリを単独動作させる「Prism」のβ版が公開 | パソコン | マイコミジャーナル

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/05/11/002/index.html

ネットOSやネットアプリで嫌なのって、バージョンアップが改悪だったときに、 あえて古いバージョンを使いつづけるという選択肢が残されてないことが多い点だよなぁ。

そんな私は今日も Windows2000 を使ってる。 Windows7 は悪くなさそうだけど、 どっちにしろメールとウェブ閲覧のために数万円も出せないし、 5年ぶりくらいに linux にトライしてみようかなぁ……、Ubuntu は起動もそこそこ早いと言うし……

と思ったのが半年前。めんどくさいんで、まだ何もやってない。

日記 2009-05-12

嘘も方便

あるお寺に貼られていたお言葉。……いいのか? まぁ、“嘘も方便”は仏教から出た言葉だしな。


カレーを作ったのに、おたまが見つからない。おったまげた。


下描き中。


昼に起きてしまった。 明日の昼、リイドで打ち合わせなんだけど、起きられるかな……


近所のスーパーで『札幌らーめん缶 冷やし麺』が一個 58 円で売ってた。 この手のこんにゃく麺の缶ラーメンは食べたことが無い。

だって 350 円(定価)もあったら、そこそこまともなラーメンが食べられるし。

一個 58 円という値段に地雷臭を感じつつも、まぁ安いので4つ買って食べてみた。

地雷だった。

いや、食えないほどマズイわけではないけど、 災害時でもないかぎりタダでも遠慮したいと思うくらいにはマズかった。

冷やしだからかなー、と思って温めてもう一個食べてみたけど、 ちょっとマシになったくらいで、やっぱりマズかった。

残り二個。持て余している。

> コミックナタリー – どこを開いてもB級グルメ!別ゴ増刊「食漫」創刊

http://natalie.mu/comic/news/show/id/16393

前に日記に
「グルメコミックだけの雑誌はどうか」
と書いた気が……。おお、ちょうど1年前か。

http://www.masuseki.com/index.php?u=diary/2008/diary080514.htm

こないだ、コミティアでイブニングの編集さんと会ったので雑談したこと。

次にいけるジャンル誌としてグルメマンガ誌はどうか、と言ってみた。

猫本(ペット本)、実話ゆかい系……も、そろそろ飽和状態。なにか新しいブルーオーシャンは無いか?って考えて、グルメコミック専門誌がいけるんじゃないかと、ここ半年ほど考えていたので。考えても私ァ、プロデュース側の人間じゃないので、無意味な思考だったんですが。

猫本も実話系も購入のメインは主婦層ってことを考えると、料理モノとの親和性は高いと思うんですよね(だから、やるとしたら実用的なレシピ付属コミックが向いてるだろう)

とりあえず冒険しないでまずは再録本で、講談社ならクッパパと大使閣下の料理人ときのう何食べた?とおせんと喰いタンの再録で、あとショート作家が描き下ろしを寄稿して、そんときに私が呼んでもらえれば万々歳(結局、そこかいっ)……という話をしてみた。

いけると思うんだけどなあ。 いまやたいがいの青年誌に一本はグルメマンガがあるわけだし。

もし、これを読んで
「それだ!グルメコミック誌だ」
と思った編集者の方、企画が通った暁には桝田道也に声をかけることをお忘れなく

……と、書いてから気がついたけど、私がなにかグルメマンガの企画を持ってるかというと、まったく無いのであった。

……まぁ、とりあえずゴラクの増刊、買ってみようかな。

私の先見が明だったのか暗だったのか、ドキドキですな。私が載ってるわけじゃないけど。

日記 2009-05-13 「風」

志村熊野神社 神木 (東京都板橋区)

コミック乱の担当氏に頼んで、ツインズの編集者を紹介してもらった。

さて、こっから先は私の頑張り次第。仕事が増えるといいなー。

いま下描きしている最中の原稿。めずらしく……というか、乱で描いているシリーズとしてはじめて女性が主人公の話なのでハッスルしてたのに、担当氏から
「あんまり萌え萌えにならないように抑えてください」
と釘を刺された。ちぇーっ。

私の画力じゃ頑張っても、あんまり萌え萌えにはならないと思いますけどね。


帰る途中で池袋ハンズに寄って、バインダーボールと透明ふせんを買った。バインダーボールはオレンジとホワイトは売り切れ。グリーンを買った。

透明付箋は、読書の際に使ってみようかと。 いままで付箋を貼りながら読むような読み方は試してみる気にもならん!と思っていたのだけど、やらず嫌いもどうかと思ったので、ちょっとものは試しに、と。


帰宅したらドリームトライブからメールあり。

某専門学校から、私のマンガを教材に使わせて欲しいと依頼があったけどメアドを伝えていいかと。

公開メアドだから伝えるのはかまわんけど……私のマンガを教材に?私の?俺の?僕の?なんでまたわざわざ自分?

いや、私は自分の作品の出来には自信を持ってるけどさー、ぶっちゃけ売れてないわけじゃないですか。もっと教材にふさわしいマンガが他にあるだろうに。って、これ、自信が持ってないってことなのか。

依頼者が私の作品が好きだといってくれてるらしいから、それが理由だと思って深く考えるのはよそう。なんか怖い考えになってしまいそうだから。

さらに追伸に興味深い件が。

小学館の北米関連会社の編集者が尨の天球に興味を持ったのだと。 なんでもアチラではライカ犬がひとつのジャンルになるくらい人気なのだと。 でも、その編集者は退職してしまったのだと。

なんだそれ。

「もしもし、あなたの背後に白馬に乗った王子様がやって来て、馬から下りて王家の紋章を投げ捨ててどこかに消えましたよ」
と、全部終わってから告げられた気分だ。

風が吹いてきたのかなぁ。追い風なのか向かい風なのか判断つきかねる微妙な風が。 つかまえて空を飛びたいものだ。 でも私、翼を持ってないんです。空飛ぶダイコンもないんです、ないんです。


ふと、スペハリの基盤って SYSTEM 16 なんだろうか?ちがうんだろうか?……ということが気になった。

どうやら違うらしい、ということはわかった。が、 じゃあなんていう基盤で動いてたんだ?というと、 これがサッパリわからない。 ウィキペにも書いてないし、検索しても検索しても出てこない。

アフターバーナーが動いていたのが X-BOARD という基盤なのはわかった。 しかしハングオン→アウトランまでの体感ゲームの基盤がなんていう名前だったのかは私が調べたかぎりじゃわからなかった。

わからないと困るという話ではないんだけど。ただ、気になった。

100 歳とおばあちゃんとローソク

http://img9.imageshack.us/img9/5471/100uhe.jpg

ケーキの味が台無しだよ おばあちゃん!

日記 2009-05-14 「歴史上で美女」

ダブルゼータ

下描き中。手間取っている。

女性が主役、それも歴史上で美女ってことになってる人だと、あんまりひどい絵は描けない。

絶世の美女ってほどには描けなくても、 まぁ桝田道也にしては頑張った……といえる程度には自分内の合否ラインを上げねばならない。

そのかわり今回は背景に凝る必要は無いから、必要作業時間にはいつもどおりだろうと予想しているけれども。


五月から小麦粉が安くなるんじゃなかったっけ? まだ消費者物価に反映されないぞコラ。はやくはやくぅ。

>ASCII.jp:話題を呼ぶ「情けなさ」……紙の財布をまた購入!|T教授の「戦略的衝動買い」

http://ascii.jp/elem/000/000/416/416853/

デュポン社のタイベック製ドットマトリックス・プリンタ柄の財布が欲しくて、普段は行かない銀座ハンズまで行ったけど売り切れてて買えなかったっけな。

あとになって、札入れであり小銭を入れるスペースが無いと知って、じゃあ買わなくてよかったと思ったけど。

> 時間経過とともにヨレヨレ感が増して、ジョークのはずだった「情けなさ」が、いつの間にか悲しいほどのリアリティーを持ってきた。

そんな落とし穴が!ネタじゃなくて、本気で財布すら買えない貧乏人だと誤解されたら辛いかもな。たとえ見知らぬコンビニの店員であっても。

去年、ビニールコートされた紙で財布を作り伸びるシールでデコってみた自作財布を作ったのだけど、使ってはいない。

出来があんまりよくないのもあるんだけど、貼ったシールがね。インクジェットプリンタで印刷したシールだから、もし雨に濡れたら大変なことになっちゃうから。作ってる最中はそこまで考えが到らなかった。

日記 2009-05-15 「企画中」

ヤツデ

下描き中。なかなか進まないという以外は、順調。それを順調と言っていいのかどうか。

ずっと下描き中なので、特に日記に書くようなことが無い。

原稿をやりつつ企画を立ててネームを切らねばならない。その概要を考えたり考えたり。 考えがまとまりつつあるも、このままだとギャグ成分が足りなくなりそうで、私自身がそれを楽しんで描けるかって点が気になったり。

日記に書いたっけ?前に増刊コミック乱に載った『ヒストリック』、もしかすると3話目を描くことになるかもしれない。かも?ちょっと未確定……。ネタ出ししておくべきなのかどうか。 あのシリーズ、実は苦しいんだよな。

> iShelf

ishelf.JPG (image)
http://4.bp.blogspot.com/_pI4Cs8t5yaE/SXeKyhAARoI/AAAAAAAAB54/l0zcKw8ezkU/s1600-h/ishelf.JPG

Dock 風(?)の CD 収納ボード。

人力という点と、デッドスペースがめちゃめちゃ多そうというあたりに改良の余地がありそうですな。

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)