日記 2008 年 09 月 上旬

日記 09/01

練馬区高清平公園の梅

半月前の練馬区高清平公園。熟して落ちるがままになっていた大量の梅の実。 ものっそ良い香りがしてた。

放置していた VC メトロイド再開。

2体目の中ボスに何度か負けたので、 あっさりあきらめてネットで攻略を検索した。

あれー。考えた末に自分がたどり着いた結論と同じだな>攻略。

ということは、やっぱバリアスーツを入手してないと辛いってことか。

そんなわけで、バリアスーツ探索の旅へ。もちろん、そこはネットに頼らず。

自力で手書きマッピングした大学ノートとにらめっこしながら、 怪しい箇所を再探索して、バリアスーツとアイスビームを見つけ、中ボスを撃破した。 そのあと、なんかジャンプ中に体当たりできるようになるアイテムもゲット。

でもって、いよいよベビーメトロイドとご対面。

なんですか?こいつは。

大学生の頃、私が部室でスーパーメトロイド(SFC)をやってるのを見たY田君(ディスクシステム大好きっ子)が
「え?これがベビーメトロイド?」 とガッカリして
「ベビーメトロイドってのはもっともっともっともっと凶悪で云々……」
と口から泡を飛ばしながら激昂して血を吐き体中の穴という穴から体液をまきちらしながら七日七晩に渡って暴れつづけたのが思い出される後半誇張。

あの言葉の意味がようやくわかった。うん、こいつはヤバイ。 『スーパー』に出てきたベビーメトロイドの何倍も凶悪だ。 (『スーパー』のベビーは、捕まっても簡単に振り払えた記憶がある)

『スーパーメトロイド』はほどよい難易度の良ゲーだと思っていたが、 元祖を知ってる人間にはゆとり仕様にしか見えなかっただろうな。

ベビーメトロイドが出現しただけで自分の心拍数が高まるのがわかる。緊張。回避。安堵。これこそアクションゲームだ。

理不尽さから来るストレスと、クリアから生まれるストレス解放の快楽。名作の条件だ。

とはいえスーパーメトロイドも好きさ。 難易度は軽減されたっぽいけどボリュームや遊びやすさで初代を上回ってるから。

初代の、プレイ時間の 2/3 は回復のための作業になってしまう点はどうにも閉口してしまう。

SYSTEM 16版 ファンタジーゾーンII Windows版 体験版まもなく公開 – Engadget Japanese

http://japanese.engadget.com/2008/09/01/system-16-ii-windows/

体験版と言わず完全版をダウンロード販売してくださいよ頼みますよ。 もしくは Wii ウェアでリリースしてくださいよ頼みますよ。 ¥2000 まで出しますよ頼みますよ。

日記 09/02

ぐねぐね道もいいけど(@nifty:デイリーポータルZ:ぐねぐねした道っていいよね)、まっすぐな道の消失点に向かうさまも好きだ。というかせまい路地はぜんぶ好きだ。目的も無く散歩していると、狭い方へ狭い方へと歩いてしまうなあ。

VC メトロイド。泣きそうになりながら6つ目のエナジーカプセルをゲット。 昔のゲームだから仕方がないけど、一度ひっかからない限り知り得ようの無い(そして超反応しても回避できない)見えない落とし穴を組み込むのはゲームデザインとして最悪のトラップだと思う。 ロードランナーしかり。

なんとかマザーブレインまでたどり着いたけど、そこで力尽きた。 えー。vs マザーブレインって『メイド イン ワリオ』では、そんなに難しくなかったのに(←くらべるな)

『GRADIUS ReBirth』。すばらしいと思える部分もあり、千円だなぁと思える部分もあり。

とりあえずノーマルで1周クリアだけやった。隠し要素も多いみたいなんで、まだ評価を下すべきじゃないんだけど、とりあえず感じたこと。

過去のシリーズの良い所取りといった感じなんで、新鮮味はないけど実に安心して遊べる。 抜群の安定感。

ノーマル1周目の難易度は低い方だと思う。 アーケードのグラ2を1コインだと4面が越せない私でさえ、なんとか2コンティニューくらいでクリアできたくらいだから。

難点。全体的にレトロチックで、それを狙ってるのはわかるんだけど、 狙うんならもっと徹底してくれないと。

レトロ感を出すんなら、 たとえばパワーアップゲージのデザインはアーケードの1~3準拠であってほしいし、 濃淡のある半透明爆風といったPS1以降じゃないと考えられない演出を入れるのはおかしいし、 幕間デモで使われるフォントはもっとドットのジャギーが顕著な 16 ピクセルくらいのビットマップフォントであってほしかった(レトロ感を演出するにしては、デモで使われてるフォントがモダンすぎ) かと思いきや、SFC や GBA っぽい単純拡大縮小な演出もあったりして、 レトロ風な演出が中途半端である感じが否めない。 SYSTEM 16 で実際に動くバージョンを作った Fantazy Zone Ⅱ に比べると詰めが甘い。

あと、同じレトロにしても社風ってある。 『GRADIUS ReBirth』の幕間デモのレトロ感は’80 後半のナムコを彷彿とさせる感じ(ヴェノム博士が出てくると、どうしてもマブーを思い出さずにいられない)で、コナミじゃないと思った。あー、でも、MSX系の流れらしいし、これでいいのかもしらん。が、私はあんまり、この幕間デモは好きになれなかった。

それでも、
〝1周目の敵は偽者〟 にはやられた。グッときた。そんなとこまで’80 年代にこだわらなくても(笑)。 2周して真のエンディングってのは’90 年代以降ではダメなゲームデザインとして主流じゃなくなったのに。

ゲーム自体は、ヘボシューターなんでバランスが良いのかどうかはわからないけど『GRADIUS』としてツボを抑えた作りだと感じた。
「こうあって欲しい」
という欲求が次々とかなえられる、すごく心地いい作り。凄まじい〝わかってる感〟

あー、でも最終面のシャッター手前のアレはちょっとガッカリか。 あれがカニの代わりだと思うと、残念感があった。

さて、隠し機体と隠し面に期待。

ところで。ストーリー。
> 宇宙科学技術庁長官ヴェノム博士の報告で、同惑星のマザー・コンピューターがバクテリアンによって密かに侵食されていたことが明らかになった。

マザーブレインだのマザーコンピューターだの、どうしてこう、ゲームに出てくる脳ってやつぁマザーばっかりなんだろう。そんなに母親を倒したいのかっ!?貴様らシューターにはエディプスコンプレックスは無いのかっ!?

たまにはファーザー・コンピューターも見たいのじゃよ~。 父性が足りないからナオンはシューティングをしないのじゃよ~。

Boohbah Zone

http://www.boohbah.com/zone.html

よくわからないが、幼児向け教育番組のサイトだと思う。ボケーッと触れてると楽しい。

自分は『ポンキッキ』や『セサミ』や『テレタビーズ』や『Yo!Gabba Gabba』などの、この手のものが好きすぎる。精神年齢が低いのだろう。

日記 09/03

ハエトリグモ

ハエトリグモ。レタッチ有り。Picasa でシャ-プ+ソフトフォーカス+ウォーム。


Google Chrome。試そうかと思ったけど、Windows 2000 ではダウンロードさえ、させてもらえなかった。XP 立ち上げて落として 2000 で動くかどうか確かめる……のが面倒だったので、やらなかった。

スクリーンショットを見て、タブが URL バーやメニューバーの上にあるのを見てガッカリ。

私は Opera もあんまり好きになれないんですけど、その最大の理由はタブが URL バーの上にある点だったりするんですよね。カスタマイズで変更可能とはいえ、デフォルト設定が苦手なソフトをわざわざカスタマイズしてまで使いたくないでしょ、普通。

URL バーの上にタブが来るのって、理屈は合ってると思うんですよ。 ブラウザをOS、タブを一種のMDIと見なすなら、タブバーが最上部に来るのが正しい設計になる。UI的に正しい。

でも、各種IEコンポーネントブラウザや Mozilla Firefox なんかで、 タブはメニューバー領域の最下段ってのが広く認知されたデフォになってしまったじゃないですか。

もはや、その位置にタブバーが無いと感覚的に違和感を覚えてしまう。 理屈はわかるし違和感があっても我慢して3日使えば新しいタブバーの位置に慣れるであろうとも思う。 だけど、その3日が耐えられない。わざわざそんな苦行に耐えるくらいなら、Firefox でいいじゃん……と、なってしまう。

えーと、これが先行者利益ってやつ?ちがうか。ちがうか。

ところで、Picasa web album が微妙にバージョンアップしてますな。 写真のライセンスを

  • 再使用を禁止する
  • 再使用を許可する (Creative Commons)
    • 二次的著作物を許可する
    • 営利目的での使用を許可する
    • 同一の許諾条件でのみ許可する

から選べるようになってました。待っていた機能。 でも、今までアップした写真のライセンスをいちいち設定するの面倒だなぁ

それに、クリコモを正しく理解している人って意外と少ないし……。 クリコモ=ライセンス・フリーと同義だと思っている人が少なからずいる事実を考えると、 うかつにクリコモ設定してトラブルの種を蒔くのは嫌だなぁとも思う。 私ごときの写真を二次利用したい人間がいるかどうかはともかく。

蜘蛛を見つけられますか?

True Life Pics: Can you see a spider?
http://www.truelifepics.com/2008/05/can-you-see-spider.html

軽く挑発的なタイトルのつけ方が良い。ハチが蜘蛛に食われる陰惨な瞬間のはずなのに写真は幻想的なほどに美しい。

日記 09/04

ミョウガ

ミョウガ。春に植えたのがやっと花(ミョウガとして一般に食用とされる部分)を付けた。

この日記、数ヶ月おきにミョウガミョウガ言っててうるせーな。

てっきり夏に採れるものだと思ってたんで、少々ガッカリしてたんですよ。 一年目じゃダメなのかなーって。

夏採れミョウガと秋採れミョウガがあるんですね。知らんかった。

こないだ実家の母から
「育ててみますか?」
と青ネギの苗が送られてきた。

もともと青ネギは育てていたのだけど、ひと鉢だけだった。 ので、プランタと呼んでる空の発泡スチロール箱に送られてきたネギ苗を植えた。 こちらも順調に芽が出てきた。

そんなわけで、今の私のベランダと呼んでる洗濯機置き場は、 ミョウガ(プランタ)、ノビル(鉢)、青ネギ(鉢)、青ネギ(プランタ)……という状況だ。 なんだこの薬味菜園。

もっとこう、花とかさぁ……実用性以外のものを愛でるような心にゆとりのあるものをさあ……。

春に植えたヒルガオは、土が悪かったのかものすごく貧相に育って花を五輪ほど咲かせたあと枯れました。 貧相すぎて写真を撮るのをためらってたら、あえなく……。

エンターブレイン、WIN「アクションゲームツクール」。誰でも手軽にXbox 360用ゲームも作れる「ツクール」シリーズ最新作

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20080904/agm.htm

Flash を吐けるんなら、買おうと思う。

XP/Vista か。まだまだ 2000 でも不満は無いと思っていたけど、 最近になって trueSpace7(free) や Google Chrome など、 使いたいけど 2000 対象外なソフトが増えてきた。 しぶしぶだけど、XP に移行しようかなぁ。私が嫌だなぁと思っている XP のアレコレもフリーウェア等でなんとかなるだろうと期待して。あああでも面倒うううう。

日記 09/05

ショウリョウバッタ

ショウリョウバッタの造形のモダンさは異常。


チキチキ コンボ』をアップして、最近3~5日おきに精力的にやっていたマンガのアップロードも打ち止め。弾切れ……でもないけど、 これから先のため、二ヶ月にいっぺんくらいのペースでアップするために残しておく。

VC でメトロイド(FC)をクリア。初プレイでは5時間以上 10 時間未満でした。サムス、ガッツポーズ。 もう一度プレイして、せめてサムスの顔出しまでは頑張らなんといかんかのう。面倒だな。

GRADIUS ReBirth。ノーマル2周目4面ボスが抜けられません。難易度を落とさねばならんのか……。ぅぅぅ負け気分。

無計画な一人旅に行こうと思ってたのだけど、 小雨降ってるな。じゃあ辞めるか。でも金券ショップで 18 きっぷ買って行くとしたら今週末を逃せないし。 うーむ。

ぱくぱくチーズおいしいです

cheeseeatinggrasshopper1.jpg (JPEG 画像, 379×480 px)
http://eyespi20.com/wp-content/uploads/2008/04/cheeseeatinggrasshopper1.jpg

雑食性なんだ。ああ、じゃあ蝗害って穀物をやられるだけじゃなくて病人とかも……。ぉげぇ。

日記 09/06-09

白黒猫

週末に思い立って、チャリ旅行。(→1日目、→2日目

撮った写真の大半を記事で貼ってしまったので、 ブログに貼る写真のストックが少ない状況は変わらず。 しまった、もっと小出しにすればよかった。

しかし、写真をリサイズして、ひどい写りのものはレタッチして、アップしてキャプションつけてタグつけて……という作業も、何十枚にもなると結構な時間がかかるな。ちりつもやまなる。

Picasa web Album は UI 改悪してる暇があったら、 タグ管理機能を強化してくれよ。タグの一括変更とかタグクラウドとか。

GRADIUS REBIRTH

半泣きになりながらノーマル2周目4面ボスをなんとか抜けて、2周目クリアした。 3周目きっつー。細胞面も絶望気味だったけど、いまモアイ地帯で詰まっている。 2周目のモアイも辛かったけど、その比じゃない。打ち負ける。どうすりゃいいのか。 とりあえずコナミコマンドは使わないという縛りでやってるけど、どうしても無理なら使うかも。 しかし今回のコナミコマンドはフル装備じゃない(レーザー・シールドが付かない)から、過信はできないんだよな。

Picasa

Picasa3 入れてみた。ムービー作成機能が、
「Windows2000 じゃこの機能は使えなくなったっすゲラゲラ」
みたいなことを言われた。きぃぃぃ。なぜ前のバージョンで出来たことを出来なくする!?

イース1が FM-7 で動いたのに、たいしてシステムは変化してないように見えたイース2が FM-77AV でしか動かなかったような件みたいな……。む、このたとえは変か?ちがうか。ちがうか。

Picasa web Album にアップロードする際にフォルダが選びやすく改善されてた。 地味な点だけど、ここを真っ先に直してもらいたかったので嬉しい。 というか、このくらい 2.7 でも修正して欲しい。ドロップダウンリストの表示領域を広くしてくれればいいだけなんだが。

気がつけば、Picasa web Album に .png が貼れるようになっていた。 以前は .jpg しか貼れなかったはず。 他の フォーマット( .gif , .bmp など)は試してないのでわからない。

大決戦!超ウルトラ8兄弟

http://release.nikkei.co.jp/attach.cfm?attID=0199275_01.JPG

遠目にはヴィトンのサイフに見えなくもない、かもしれん。完全受注生産だと。

 

日記 09/10

ミョウガ

取れたてミョウガで蕎麦の朝食。茹ですぎて台無しに。めそめそ食べた。


GRADIUS REBIRTH 3周目3面ボス。回転モアイのところで、あきらめてコナミコマンド(オプ×4)を使って抜けた。

でも、2周目でも苦労させられた4面ボスで再び詰まった。 ここは私の腕じゃボスの自爆待ちした方が〝まだ可能性がある〟んで、 火力は関係ないんだよな。

ここのなにが辛いって、復活ポイントからボス最終形態までが作業になるとこ。 それでだるくなって止めてしまう。

Where in the World?

Picasa Web Albums » Explore(検索)の画面右下の〝Where in the World?〟というミニゲームがちょっと面白い。
http://picasaweb.google.com/lh/explore

ところで〝撮影場所予想ゲーム〟という日本語訳のお堅いセンスはどうだろう?〝ここはどこでしょう?〟or〝どこだかわかる?〟と、そのままの訳でいいと思うのだが。

高得点をとってもランキングやご褒美があるわけではないのだけど、妙に面白い。 問題のレパートリーが少ないのか、数ゲームやっただけで既出問の再出が見られたが。

日記 09/11

青い花

photo by VQ1005。青い花。撮ったときはもすこし紫だったような気もするが、忘れた。

GRADIUS REBIRTH。毎日、これしかやってないのかって感じだね、この日記。

ノーマル3周目4面ボス抜けた。通常レーザーが2周目より早くなってた?気のせい?

3-5-3。きっつー。猿ティニュー繰り返して中ボス抜けて、直後に死んだら中ボス前まで戻されて絶望した。

3-5-4。さらにきっつー。どうやって復活するのかわからん。あきらめてニコ動検索。

こうして見ると簡単そうに、自分でも出来そうに見えるけどなぁ(この動画を見たあと、まだプレイしてない)

ゲームばかりしてるとおぜぜが入ってこないので、営業用の原稿の下描き中。

ウチの子……?

http://www.flickr.com/photos/duckspeaks/2318227284/sizes/o

黄色くて鳥の形をしているだけで問答無用でアヒルだと認識してしまう現代人の謎。

日記 09/12

100 円

貼る写真が無い(なら、無理に貼らなくても……)

ニコ動を参考にして、ようやく GRADIUS REBIRTH 3周目をクリア。エンディングとかー。うーん、うーん、やっぱり、この幕間デモ、要らんわ。2周目のエンディングには笑ったけどさ。

クリアしたんで、難易度を VERY EASY に下げてスコアアタック。別にスコアアタックが目的じゃなくて、Dタイプなどの使ってこなかった機体でゆるゆる遊ぶため。あー、楽しい。

Dタイプでアップレーザーを2段階アップさせて火山のあいだに入るのが楽しい。プチプチプチプチ。

しかし。据え置き型ゲーム機ってやっぱり面倒だわ。

今日も GRADIUS REBIRTH で遊ぶぞ!
 ↓
Wii 電源オン!
 ↓
健康に関する注意書き
 ↓
Wii メニュー
 ↓
GRADIUS REBIRTH を選ぶ
 ↓
[Wii メニューに戻る] [はじめる]
 ↓
Wii コントローラーの使用に関する注意書き
 ↓
コナミロゴ
 ↓
ユーザーデータロード中……
 ↓
タイトル画面

あああうざい。昔は良かったじゃないけど、電源オン→タイトル画面まで 0.5 秒を体験してきた世代には、かったるくてしょうがねえ。(その時代のゲームは容量が少なかったってのもあるけどね)

マジでわざわざ据え置き機で遊ぶくらいなら Windows でソリティアでもやってるよ、と思って本当にソリティアやることも多い。 思い立っった瞬間、サッと遊べなくなってしまったから気分転換に使いづらい。

なんとかならんのかねえ。

せめてユーザーデータのロードくらい、企業ロゴの表示中に済ませとけ、と思う。 健康に関する注意書きのスキップや Wii メニューの操作は クラコンでも出来るようにしてくれ、と思う。

気分転換にマンガを読みたいと思ったとき、 いちいちマンガサイトに飛んでロードするより、 傍らに置いた雑誌を手に取る方がラク、みたいな……。 うーん、このたとえは変かな?ちがうか。ちがうか。

栓抜きが無い!そんなときは……

チェーンソーを使いましょう。

ていうか、最後の誇らしげな顔がにくたらしいわー。

日記 09/13

鬼瓦 練馬区妙安寺

なんだかファラオ風味な鬼瓦。


遠くに行かなくても、近所の寺社・公園をプラプラ見ているだけでも、 それなりに楽しかったりするな。 もちろん、なかなか行けない所や珍しいものを見たほうが感動はひとしおだけど、 気軽に足を運んだ場所の、どってことないけど普通で良い……というものをしみじみ味わうのも悪くない。結局のところ、気のもちよう一つか。

俺もお前も名も無き花を、撮らずにいられぬ男に、なるのさ。

さて。グラディウスリバース。スコアランキングに入れるような腕前ではないし、することがなくなっちゃったな。まぁ、いいか。ゲームばっかしてたら仕事になんねえ。

ドリームトライブで取り上げられてる。

第2回 『尨《ムク》の天球』 桝田道也 – Dream Tribe(ドリームトライブ)
http://www.dreamtribe.jp/topics/?id=24

いちいち、はしゃぐなって?まぁ、いいじゃないですか。

恥ずかしいので、ちゃんと読んでないんですけどね……

尾形光琳 風神雷神 BE@RBRICK

尾形光琳 風神雷神 BE@RBRICK – ミュージアムグッズレポート 08年9月:東京国立博物館ミュージアムショップ
http://www.dnp.co.jp/artscape/goods/0809_tnm.html

いい表情だ。

飾る場所が(お金も)ないのでフィギュアにははまらないようにしているのだけど、 ときどき、こういう物欲を抑えるのが難しいアイテムが出てきますな。 おさまれー。おさまれー、物欲ー。

練馬区谷原の微妙に個性のある安全地帯

バンドの方ではなくて。

歩行者の安全のために設けた島状の安全地帯の話。 Y字路やト字路によくある、アレ。

 タケノコ型車止め 練馬区谷原

↑こういうやつ。これ、練馬区谷原5丁目なんですけどね。単なる安全地帯にしては妙にオプションが充実していたので紹介しておこうかと。小ネタです。

 タケノコ型車止め 練馬区谷原  タケノコ型車止め 練馬区谷原

車止めのデザインが、なぜかタケノコ。タケノコというよりはシューティングゲームによくある破壊可能な雑魚ミサイルという感じだが。

 歌碑 練馬区谷原

唐突に石碑と短歌。詠み人の表記は無し。

日の入りし方《かた》の はるけき山脈《やまなみ》を 総《す》べてそびゆる 紫の富士

ひょっとしたら有名な歌人かもしれないし、有名な歌かもしれない。 でも率直な感想を言わせてもらうと、なんの変哲も無い平凡な歌だと思った。

 豚の像

 牛の像

おそらく素材の形を活かしたと言いたいのであろう、豚と牛の彫刻。 正直に言って、手抜きにしか見えない。というか石に埋まった孫悟空状態で可哀想にすら見える。

 豚の像

鼻の穴に小石。子供のしわざか。期待にたがわぬ良い仕事だ。

これだけ色々とオプションがなるのなら、この場所に名称くらい付いてないかとあたりを見回したけど、何も見つからず。


大きな地図で見る

地図で見ても、とくに名前も無いみたいだし、 ネットで検索しても名称も歴史も由来も見つからなかった。 なんなんだろう、ここ。

地元の有志が集まって、みんな勝手に思い思いのモノを設置した、とかかな……

日記 09/14

サトイモとネギの青いとこ

曇ってて月は見られなかった東京だったけど、日付は中秋の名月だったので、なんとなく里芋。 里芋の煮たのに溶き味噌、刻みネギ。食べながら黒霧島を飲む。しみじみ旨い。

写真は Picasa で I’m feeling Lucky + Warmify 付加

VC メトロイド。ネットの攻略ページ見ながら、2周目。3時間以内クリアでサムスのパワードスース脱がした。でも、1時間以内は無理だと思った。もういいや。満喫した。

めずらしくBBSに書き込みがあった。
http://www.masuseki.com/index.php?u=bbs2/20080914220711.htm

これねえ……。なんのアテもなく会社を辞めて失業保険が出ている間に持ち込みをやって、 いまなおマンガ家と無職の境界線上でフラフラしている私が答える資格があるのかどうか……

そんな私でも、若い人が人生を賭けてマンガ家を目指そうとしているなら、まずは止めます。 たとえ百年に一度の逸材であっても、まずは止めます。 予備軍の中から、ほんの一握りしかデビューできず、デビュー後に専業で食べていける人間はもっと少ない。 才能があっても成功するとは限らない。 成功しても(世間一般的な意味での)幸せが得られるとは限らない。そういう業界だから。

常識のある人間なら、普通は止めます。 自分が、そういう無茶無謀を経てきたくせに……とは思いますが、他人に対して
「リスクを恐れていては望む結果は(中略)でも自己責任でね♪」
とアドバイスするのは無責任きわまりないですよ。だから止めます。

人生相談のコツは本人の望む答えを察知して背中を押してあげることだと言いますけど、こればっかりは、ねえ。

だから、アドバイスがあるとしたら、
「だれにも相談するな。やつらは全員が全員、お前を止めようとするぞ」
っていうことでしょうか。

純粋に実用的なアドバイスをするなら、
「迷っているなら、後回しに出来る方を後回しにするべし」
かな。これは進路に限らず物事に対する当たり前の処方ですけど、なかなか徹底できないんですよね……(わかっちゃいるけど……とくらぁ)

もしサムスが嫁さんだったら

Domestic Bliss | 2P START!
http://www.2pstart.com/2007/10/31/domestic-bliss/

シwモwネwタw

日記 09/15

グニャ鉄塔

photo by VQ1005

リーマン ブラザーズ。逆から言うとズーザラブ ンマーリ。ブッシュマンの戦士。

メリルリンチってちょっと言いにくい言葉だ。早口言葉の素材に使える?

「フフッ リーマン ブラザーズを倒したくらいでいい気にならないことね」
「!?ッ お前たちはっ!?」
「そう、わたしたちは」
「わたしたちは」
「リーマン シスターズ!!」
(ナレーション)「突如、現れた謎の姉妹……彼女達ははたして敵か味方か……」

あらめ

あらめっつーものを食べてみた。

http://www.uwabe.co.jp/arame.html

スーパーで売ってて、聞いたことの無い海草だったので買ってみた。 ひじきと同じように調理して食べてみた。 ひじきと同程度に旨い。 次も買うかどうかは微妙だな……

Category:Shukhov Oka Towers – Wikimedia Commons

http://commons.wikimedia.org/wiki/Category:Shukhov_Oka_Towers

円錐な送電鉄塔。いいねえ。無駄は多そうだけど。

広告

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)

もっとくわしく→このサイトと筆者について | 桝席ブログ http://www.masuseki.com/wp/?page_id=3178