近世大名は城下を迷路化なんてしなかった_バナー

揚げないポテチをクッキングシートで作る……を工夫してみた

クッキングシートでレンジチップスに、ひと工夫

油で揚げないレンジで作るポテトチップスはおいしいけれど、普通にお皿で作ると水分を飛ばすのが面倒。かといって、

……のような、わざわざその料理のためだけの、潰しの利かない調理器具を買うのもどうかと思っていたのですよ。なにか良い方法はないかなぁと思っておったわけです。

そこへ、はてブ経由でこんな記事を目にしました。

 >おごちゃんの雑文 ? Blog Archive ? 油を使わないポテトチップス
  http://www.nurs.or.jp/~ogochan/essay/archives/1542

なるほど、クッキングシート。目から鱗。
「その手があったか!」
と膝ポン。

元記事で水分がうまく飛ばなくて云々……というのは専門器具のように立たせてないからだと思ったので、自分なりに工夫してみました。

 

クッキングシートで蛇腹を作って芋を焼く

mw-chips_01.jpg
クッキングシートを二枚用意する。

mw-chips_02.jpg
2 cm 間隔ぐらいの蛇腹《じゃばら》折りにする。きっちり計る必要も丁寧に折る必要もなく、てきとうに折って大丈夫。

mw-chips_03.jpg
さらに半分に折る。

mw-chips_04.jpg
この工程は必要ないかもしれないけど、さらに5 mm ほどの位置に折り目を入れた。

mw-chips_05.jpg
ひろげて扇状にする。

mw-chips_06.jpg
蛇腹の谷の部分にスライスした芋を並べる。

芋が重過ぎると倒れます(ぁぅ…)

扇の中心に近いほど倒れにくくなるけど、密着するので水分が飛びにくくなるというジレンマが(ぁぅぅ……)

改善の余地がありますが、ともかくそれは今後の宿題とします。

ちなみに私は普段、ジャガイモの皮はむかない派です。写真のために今日はむきましたが。

mw-chips_07.jpg
500W 9分でやったら、薄く切りすぎたやつや、扇の外側に置いたやつが焦げてしまった。 3分刻みにして様子を見るべきだった。

mw-chips_08.jpg
ウマー。

余談

ペーパースティッチ(針無しステープラー)で扇と扇をそれぞれつなげたら、もう少し置けると思うんですがね。 めったに使わないのでどこにしまったか忘れてしまった>ペーパースティッチ。

見つからないからと言って、自棄を起こして普通のステープラーやステンレスのクリップを使わないこと。電子レンジ内に金属は厳禁です。あなたの電子レンジをオシャカにしたくないなら、好奇心を起こしてはいけません。

つまようじでつなぐという手も考えたけど、発火すると怖いので止めました。


しかし、あれですな。油で揚げないチップスは、なかなか旨い・悪くないと思うけど、油で揚げたほうにある麻薬的な旨さが無い

いや、レンジチップスも美味しいですよ。揚げたやつよりイモ本来の味が楽しめるから。でもちょっと、微妙にものたりない。

結局、揚げないチップスにちょっとバターのせてしまったりして。

油モノこわい

わぁ揚げ芋だ、こわいこわい。こんな怖いものは食ってしまおう。

えへへ、いっしょにマヨネーズが一杯こわい(カロリー的に)。


前ブログのコメント欄から転載

おごちゃん 凄い凄い。この発想はなかった!

うちでもさらなる改良を考えてみます。

桝田道也 なんとかしてジャガイモ二個くらい
焼ける方法を見つけたいですよね。


ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)