日記 2009 年 02 月下旬

日記 2009-02-16 「タコライス」

確定申告しに板橋税務署まで行って、 申告書だけ持って添付する領収書を忘れたので取りに帰って、 もっぺん税務署に行って申告完了。

わいの人生は二度手間のメビウスリングや~。

前に決めた通り、板橋税務署がある大山のタコスマイルへ行ってみた。

お米の国の人なのでつい、タコライスを頼んでしまったけど、せっかくだからちゃんとタコスを頼めば良かった。

テイクアウトのみなので、食べる場所に困った。5分くらい歩いて公園を見つけて、そこで食べた。

ファストフードとしてはなかなか美味かった。 けど、Sサイズ 490 円はちょっと高いと思った。 ちょっと高いと思ったけど、牛丼やハンバーガーのような、 そこらで食べられるもんじゃないんだから……とも思った。 でもやっぱりこの値段でこの量じゃ……ループ。みんなビンボが悪いんや。

板橋のいっぴんにも選ばれているんですな。 容器は紙素材で、スプーンはバルサでした。素敵っすな。


自分の Twitter から転載:
ピンピンロク、トイトイ ←似てる→ インリン・オブ・ジョイトイ

書き込んで 17 時間が過ぎて読み返して思ったが、似てるからなんだというのだろう?


全国のバーテンダーはワインと風邪薬をシェイクするなりステアするなりビルドするなりコンパイルするなり逆アセンブルするなりして、 ゴックンしなくてもペロペロするだけで気持ちよくなれるカクテル『NAKAGAWA』のレシピを早く開発するべきだと思った。

> Inhabitat ? Recompute: A Sustainable Desktop Computer

http://www.inhabitat.com/2009/02/16/recompute-by-brenden-macaluso/

段ボール PC 史上、一番かっこいいと思う。

けど、どんなにかっこよくても、電磁波ダダ漏れなのと、廃熱効率が悪そうなのと、 紙魚やシロアリが怖いという欠点が、なぁ。ただし静音は期待できるかもしれ……うーん、どうだろう?

しかしダンボール好きが一定数いるのであれば、 プラスチックでダンボールをフェイクするというデザインがそのうち出てくるかもしらんね。 ジョブス引退後の Apple あたりから。

カードボード、パワァーッ!

日記 2009-02-17 「片付けインポッシブル」

photo by VQ1005。


確定申告のために部屋をひっくりかえしてあれこれ探してるうちに、描いた下描きが一枚みつからなくなった。

見つかったとしても、踏まれてシワシワになってるかもな。トホホ。

世の中にはたくさんの収納術の本・汚部屋脱出のための心構えを説く本がある。

『片付けられない人のための、理論武装術 ~ 片付いてなくてもダイジョーブ!』 ……なんて本は無いのだろうか。

まだ懲りてないのか>自分。

猫を収納する方法

http://farm1.static.flickr.com/154/341591085_94a9941673.jpg

これくらい片付け上手になりたいわ。

っていうか一瞬、ラショウ氏の絵かと思った。

日記 2009-02-20 「ポスティング」

夕日に照らされて赤く染まったマンションが綺麗だなーと思って撮ったのだけど、 その注釈を書かないことにはただの赤い建物にしか見えないのであった。


バイト始めました。マンガだけでは食えないからバイトするのは3年ぶりだっけ? 2年ぶりだっけ?うーん、忘れた。

アパートやマンションにチラシを配るバイトです。痩せたくて。

でもハードな肉体労働は年齢的に辛そうなので、とりあえず歩くという方向で選んでみた。

チラシも、けっこう重いんだな。

しかし、やってみたらこれが、あんがい楽しくて困った。いや、困ることはないか。

地図を片手に歩いて配って枚数を記入して地図に無い新しく出来たマンションを発掘し…… ハンドマッピング世代には堪えられない面白さだ!
「え?このうえお金までいただけるんですか?」
つったりして。うん、言い過ぎた。そこまで面白くはない。そりゃそうだ。仕事だからな。

週三日くらい働くつもり。でも筋肉痛次第で減らすかも。

サメの襲撃減少、世界的な景気後退が寄与=米研究 | エキサイトニュース

http://www.excite.co.jp/News/odd/E1235115530946.html

そのかわりウォール街で熊(弱気)と雄牛(強気)の被害が増えているんだけどな、なんつったりなんかして。

日記 2009-02-21 「曜日ズレ」

c2Zoom虫眼鏡マクロ えんぴつ


あいかわらず、日付と曜日がズレる。まずい。

痴呆のチェックに、今日が何月何日何曜日かたずねるというのがあるそうだが、 確実に引っかかるな、自分。


ナスとピーマンの味噌味ディップを作った。ミキサーでペーストにして溶き味噌を加えて焦げないようにときどき混ぜながら煮詰めて完成。味が薄いときは塩を足す。香辛料はお好みで。飯泥棒なり。

> Pencil fence | Culture Making

http://www.culture-making.com/post/pencil_fence/

キレイな感じに見えて、実はトゲトゲしい(鉛筆だから)

日記 2009-02-22 「二世代」

河童 北綾瀬


アニメなんかの主題歌が流行ってる歌手やバンドのタイアップが多くなったのは私が高校生くらいの頃からだ。私はその時点で古いタイプの人間だったので、アニメの主題歌がアニメっぽくないのは好きになれなかった。 やはり番組タイトルを連呼するくらいじゃないと。

でも、そういうタイアップも悪くないのかもな、と電車の中であるお母さん達の会話を聞いて考え直した。

そのお母さんが中学生の頃に聞いていたV6とかの曲を鼻歌で口ずさんでいると、
「ママ、なんでその歌知ってんのーっ!?」
息子が驚いたんだと。

実はその曲がティガの映画かなんかに使われてたとか、そういうことなんですな。

アニメや特撮は息が長いからねえ。そういう二世代での楽しみ方も悪くないなと思った。


寝床用の RHODIA が埋まったので、手入力でメモ内容を PC に移動中。絵のメモはデジカメで撮影。

中にはまったく意味のわからないメモもある。

ボブマしぇ
ボブマしぇ~

1ページに、ただこれだけ書いてあった。まったく意味がわからない。

付箋紙がいじめられているようです

http://i27.tinypic.com/jhas0x.jpg

全俺が泣いた。

 

日記 2009-02-23 「雨」

vq_kitaayase_2009-02-16_03

太ももの露出具合がショタ心を刺激。


持ち込み行ったけどダメだった。冷たい雨が身に染みる。 うーん。どうにもこうにも。戦略が無い。なんか考えねば。

年度末だしなぁ。

>秋葉原制作所:マンガ家のためのカフェ、アキバに誕生 週末24時間営業で機材も完備

http://mainichi.jp/photo/news/20090220mog00m200060000c.html

セパレータの無いこんなブースで仕事が出来るかはともかく、 急場をしのぐための一時的な仕事場として、DESK@ に期待したこともありましたよ。 もう何年も前に。

ビジネスレンタルスペース DESK@ – デスカットHOME
http://www.deskat.net/

でもこっちは、結局のところビジネスマンのための環境であって、 漫画家やプログラマーやデザイナーや作曲家の環境ではないのだな。

A3 スキャナを持ってないので前に一度利用してみたけど、 原稿を受付に渡してスキャンしてもらう形式だったので少し恥ずかしかった。 ファイル形式も .pdf と .jpg と .tiff しか選べなかったし。当時の感想としてはマンガには使えないサービスといったところ。

大急ぎで腕の立つアシが必要になったとき、 編集がこの秋葉原製作所行ってスカウトしたりすんのかねぇ。 喧嘩《でいり》の近い宿場町のようだ。

昔は駅の掲示板にアニメキャラを描いてる連中を釣ったもんだとか、 そういう噂だけは聞いたことがあるな。

日記 2009-02-24 「ボケェ」

やっぱコンデジじゃ own Bokeh できんかった。50mm くらいの大口径レンズじゃないとダメなのかー。\(^o^)/オワタ


下描きを少し。

講談社が赤字でどうたらこうたらとか。 私を使わないからだよ、とうそぶいておく。

ある大企業家曰く、
「自分の上司が馬鹿だと公言してはばからない連中は、 もし少しでも上司が懸命ならばたちまちクビにされるような手合いがほとんどである」

まぁ、出版社⇔マンガ家の関係は上司⇔部下ではないけれども。


雨の日の梅は美しい。韻も踏んでるしね。

>お気軽に使える、デジカメパノラマスダンド – 京都・日本・世界の最新パノラマムービー情報:QTVR Diary

http://pencil-jp.net/weblog/archives/2009/02/kenko-pano-stand.html

お、これは欲しい。パノラマ写真はそれほど好きじゃないけれど、 きちんと一定角度を図って動かして撮れるっていうのはなんかスッキリする。 出た。基本的にアバウトなA型なのに一部だけ妙にオーバーセンシティブなO型的性格。

Amazon にはまだ入ってないんだな。入らねぇかな。

日記 2009-02-25 「味噌汁の国の人だから」

味噌汁キューブ

インスタントみそしるの素、自作。 具とだしを足した溶き味噌を凍らせたもの。 お湯を注げばあらふしぎ、ぬるーい味噌汁が出来上がるのでチンしなきゃいけないという、 なにかが間違っている MISO-CUBE。

お椀一杯に対して1個じゃ薄すぎて2個じゃ濃すぎるのも、うーん……

一個半、、使うか、丼で多めの味噌汁にするかすればいいんだけどね。ぬーん。


バイト。ポスティング。 まだまだ玄関共同のアパートって多いのだな。

浪人のときと、上京して2年くらいはそういう玄関トイレ共同風呂なしアパートに住んでいたな。

実際、収入が減っているんでそういう安アパートに引っ越そうかとも思うのだけど、 引越しするのにも金がかかるんだよなぁ。 ファンブル5の単行本が出たとき、無理してでも引越しするべきだったのかも。


年収1000万円も夢じゃない「プロ紙芝居師」 – ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0902/24/news086.html

はてブコメントにも書いたけど、年収じゃなくてそこから必要経費を引いた年所得を書いてくれんとな。

超絶な丼勘定で、フリーランスの必要経費は白色申告なら年収の半分程度は認められるから、 プロ紙芝居師もそのくらい申告しているだろう、としておく。

とするとだ、年所得 500 万も夢ではない……というと、とたんに楽な仕事ってのはないもんだ……となる。

流行ってるラーメン店が年商ウン億とか言うけどさ、 そこから人件費と原材料費と賃貸料を引いた金額と平均労働時間を聞いてみないと、 手放しでは感心できないよなぁ。

【蔵出しバラ】 生姜みそ漬 ( 500g)

【蔵出しバラ】  生姜みそ漬 ( 500g) 【蔵出しバラ】 生姜みそ漬 ( 500g)
青森屋
売り上げランキング: 14860
Amazon.co.jp で詳細を見る

…………もうちょっと……写真の撮りようとか……盛り付け方とか……なんとかならなかったのかと…………

日記 2009-02-26 「奇矯」

ファミコンショップ

photo by vq1005。


昼に目が覚めた。


下描き少々、ペン入れ少々。

なにか実のある一日だったということもなく、ただ一日が終わっていく。


「奇矯屋、そちも××よのう」
「くぁwせdrftgyふじこきじゅhygtfrですぁー」

> :::: Satugo the worlds first Bouncing ball camera ::::

http://www.satugo.com/

いくつかコンセプトカメラはあるけど、なかなか商品として出てこない“投げられるカメラ”の一種。

最初、この手のカメラのコンセプトデザインを見たときは面白そうに思ったけど、 実際には期待ほど面白い画は撮れないんではないかという気がしてきた。

視点が変われば面白い映像が撮れそうな気がするものだけど、案外、ね……。

↓こんな風にガッカリしそうな気がする。

@nifty:デイリーポータルZ:棒の先にカメラをつける
http://portal.nifty.com/2008/04/10/c/

日記 2009-02-27 「雪」

朝は冷たい雨だったが昼前から雪に変わった。 そんな中、ポスティングのバイト。


 黙々と  ただ黙々と  雪の中

桜? vq_2009-02-27

ただ一枚、この写真を撮るためにこの日があった。報われた。 …………と、思えるような写真が撮れたらいいのにな、と願っておるとですバイ。


帰りの電車で、頭に氷片のようなものをのせている初老の男性がいて、
「おいおいまだ溶けてねーのかよ!」
と思ったけど、よく考えたらさすがにそんなわけはなく。

しかるにガラス片かアクリル片だと思うのだけど、教えてあげた方が良かったのだろうか。

>Fun with Winter Picture

http://www.break.com/pictures/fun-with-winter619141.html

これはかわいい。

本の虫には使えないまな板

>A classic cutting board | Appliances & Kitchen Gadgets – CNET Blogs http://www.cnet.com/8301-13553_1-10170784-32.html

活字を信仰する人間には使えない踏絵のようなまな板。

“情報”を信仰の対象に入れたら、世界第一の宗教に踊り出るのではないか。 “愛”を主神とする勢力よりも多いんじゃないかと思うのは見込み違いだろうか。かもな。

日記 2009-02-28 「モード」

VQ1005 には、近景モードと遠景モードが用意されてるのだけど、 どうも私のは遠景モードに入ったまま戻らなくなった疑惑。

だいぶ荒っぽく使ってきたしなー。

問題は、モード差があんまり無いので、疑惑が確信にならないことかな。

開けるしかないのかなー。開けて、マクロ専用に改造しちまってもいいかもなー。 1個しか持ってないから壊してしまったら嫌なのでていままでやらなかったのだけど…。


ペン入れ中。なかなか、パッと魔法のようには描き上がらないな。


耐衝撃カメラって丸っこいのが多いな。 衝撃に強い形を目指すと仕方が無いのか。 丸っこいと置き撮りが難しいんだよな。常に三脚を持ち歩いてるわけでなし。

デジカメとプリンタは四角が良い。芋と心は丸いが良い。

>油性ボールペン嫌いがゼロから作った三菱鉛筆「JETSTREAM」 ビジネス-最新ニュース:IT-PLUS

http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?n=MMIT2J000024022009&landing=Next

私も油性ボールペンは嫌いだったので、ジェットストリームは試し書きすらしたことがなかった。嫌いな理由はすべて記事に書かれてるのと同じ。

で、この記事を読んで関心を持ったので文房具店に行ってみた。

感想は、
「油性にしてはすごい」

中性ゲルから乗り換えるほど魅力的かと言われると、微妙。 記事を先に読んだがために過大な期待を抱いてしまった。

もっとも記事を読まなきゃ、今後も手にとることすらなかったのだろうけど。

とはいえ1本買った。1mm 径。

広告

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)

もっとくわしく→このサイトと筆者について | 桝席ブログ http://www.masuseki.com/wp/?page_id=3178