近世大名は城下を迷路化なんてしなかった_バナー

安行へ紅葉を見に行った話

興禅院(川口市)

訪問日は 2016-11-26。3年以上過ぎて、秋でもなんでもない季節にブログにまとめるという。

埼玉県は川口市の、植木の町・安行へ紅葉を見に行ったときの話です。

このときはまだ建築中だった INIAD(東洋大学 赤羽台キャンパス)。ちょっとかっこいいと思いました。
INIAD(東洋大学 赤羽台キャンパス)

給水塔が見えたら立ち止まって撮るのは人間の本能。
給水塔が見えた

東京外環自動車道。かっこいい。
東京外環自動車道

なんと前日の 2016-11-25 は 11 月なのに東京でも初雪がありました。埼玉では言うまでもなく。
2016-11-25 には、東京都心で異例の初雪・積雪

興禅院。最初にここへ訪れてるのはなんでかなあ。ぐぐって、安行の紅葉の名所を検索したらヒットしたのかな。
興禅院(川口市)

濡れ落ち葉の美しさよ。
興禅院(川口市)

あ~、テクスチャマップ、テクスチャマップ素材……と思いながら撮ってます。
興禅院(川口市)

おじぞうさんがいます。探してみてください。
興禅院(川口市)

おじぞうさんがいます。
興禅院(川口市)

アキラでこんなシーンあった。
興禅院(川口市)

表情。
興禅院(川口市)

そうだ紅葉を見に来たんだったっけか。
興禅院(川口市)

おお、残雪、残雪。
興禅院(川口市)

そうだ紅葉を見に来たんだったっけか(二回目)。
興禅院(川口市)

もう記憶がだいぶ薄れてるんだけど、写真を見るとやんわり思い出すこともあります。このへんは「城っぽい地形だなあ」などと思いながら歩きました。
興禅院(川口市)

メッシュ。
興禅院(川口市)

 

次に訪れたのは小林槭樹(もみじ)園。その名の通り、モミジ・カエデの専門店。さすがに植木の町、安行。
小林槭樹園

紅葉のシーズンには観光客でにぎわいます。入場無料。 小林槭樹園

ワンちゃん。
小林槭樹園

コケコッコーちゃん。
小林槭樹園

カキちゃん。
小林槭樹園

現代の農家も排水とか土採りのために溝を掘るのであって、城址を訪れてうっすら空堀があるから遺構だと考えるのは、けっこう危ないんですよね。個人敷地の城址では。……ということを考えただけであって、小林槭樹園が城址というわけではないです。
小林槭樹園

どっちを向いても紅い。……のはいいんですけど、やはりこれは農地であって商品であって、紅葉狩りで自然を楽しむという感じにはならないですね。
小林槭樹園

ついつい残雪に目が行ったり。
小林槭樹園

ヒイラギ。
小林槭樹園

赤と黒。配色的にはくまもんだ。
小林槭樹園

わりと期待して行ったのですが、思ってたのとちょっとちがうと感じました。
小林槭樹園

植木農園を楽しむという意味ではすごく良かったんですけどね。ただ、自然はあんまり感じられませんでした。
小林槭樹園

待て!それは沼の入り口だ!
小林槭樹園

ワンちゃんのしっぽがでかい。
小林槭樹園

手作り看板がステキ。
小林槭樹園

これカエデの種だったっけ?ちがったっけ?もう覚えてない。
小林槭樹園

埼玉県花と緑の振興センター。思ったより人が少なかった。
埼玉県花と緑の振興センター

環境型セクハラというやつかしら?(ちがう)
埼玉県花と緑の振興センター

思ったより人は少なかったけど、面白い植物は多かった。
埼玉県花と緑の振興センター

看板は手作りが安行の作法なのでしょうか?
埼玉県花と緑の振興センター

そうだ紅葉を見に来たんだったっけか(三回目)。 埼玉県花と緑の振興センター

ああ……あるんだな……モミジ沼、カエデ沼が……
埼玉県花と緑の振興センター

ケヤキ。むさしの1号という品種。街路樹に使いやすいよう、枝が広がらない品種を作ったものの、期待したほど売れてないらしい。まあ、わかる。針葉樹みたいな細く長いケヤキなんて見たくない。
埼玉県花と緑の振興センター

私の大好きなカイヅカイブキ。
埼玉県花と緑の振興センター

むかごらしいんだけど見当たらず、「そのエアはエアギターみたいな意味でのエア?」と思ったり。
埼玉県花と緑の振興センター

金剛寺。このへん、最初から行くつもりだったのか、なんかあるから寄ってみたのか、もう覚えていません。
金剛寺(川口市)

くぐってもいいしくぐらなくてもいい、みたいな大らかな門。
金剛寺(川口市)

よいお寺。
金剛寺(川口市)

雨が降っていたわけではなく、溶けた雪のしずく。
金剛寺(川口市)

金剛寺には安行植木の祖、吉田権之丞の墓があるそうです(私はお参りしませんでした)。ひとりの園芸オタのオタク趣味がその後の町の基幹産業になっていく。オタク冥利につきる話です。

でも私が金剛寺で目を奪われたのはこの、ガラス質で覆われた巨石。
金剛寺(川口市)

鉱物はからっきしで、これを見ても、どういう鉱石なのかさっぱりわからないのですが、ともかくフォトジェニックで。
金剛寺(川口市)

金剛寺山門は川口市指定文化財。
金剛寺(川口市)

最後に訪問した西福寺。まだ16時でしたが冬だし曇りだし、薄暗い。
西福寺(川口市)

三重塔。江戸時代のもので埼玉県指定文化財。
西福寺(川口市)

木造建築としては埼玉県で一番高いのだそうで。
西福寺(川口市)

あんまり肩ひじ張らない良さがあります。
西福寺(川口市)

ヒノキかな?
西福寺(川口市)

三重塔は、最初はイマイチに感じましたが、角度美人でした。
西福寺(川口市)

フレンドリーかよ。
西福寺(川口市)

腹の肉がやばい。
西福寺(川口市)

帰り道。バラックとしか言いようがない鶏舎が良かった。
川口市のどこか

そうだ紅葉を見に行ったんだったっけか。
川口市のどこか

というわけで、ちょっと期待してたものとちがったのと、すっきりしない天気のせいで、いまいち盛り上がらなかった安行の紅葉観賞でした。興禅院の「抱かれ地蔵」はすごく良かったんですけどね。

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)