日記 2006 年 1 月

風邪ひいた

01/04

仕事始め。マジックギミックの下描き&ペン入れ。

01/05

色々と雑務が溜まってたんで、ToDoを書いて、雑務を消化し始めた。

で、外出中に急に頭痛が。いつもの偏頭痛かと思いきや、体の節々も痛み出した。 あまつさえ悪寒もする。風邪だ。

せっかくToDo書いたのに。自分がToDoを書いて何かやるのなんて、 3年に一度あるかないかなのに。

薬を飲んで10時間寝込み。予定はすべてパー。 熱は最高38.2℃まで上がった。 薬が効いてきたのか、ようやく起きられるようになったので、 この日記を書いている。現在の熱は37.4℃。

風邪じゃないと自己暗示

kaze.png

なんか、風邪をひくたびに日記に、 〝これは風邪じゃないよ気のせいだよ〟 ネタを書いているような気がする。

会社や学校を休めるわけでもなし、 風邪を引いても何もオイシイことないからな。マンガ家は。 ようするに認めたくないんだな。

たっぷり考える時間はあったんで、難航しているネームの打開案が浮かんだような気はした。 でもまだそれを紙に起こす体力が出ない。

風邪治った

01/06

トータル20時間寝込んで、起きたら軽い頭痛が残るのみで、ほぼ回復。体温も平熱。

ちうか、20時間も寝込んだんだから治ってなきゃ困るって話だ。

エッセイマンガみたいなもの

2006年の新企画といいますか。

なにかネタがあるときには描いていきます。 今日みたいに何もないときは描きません。

無理をしないのがサイトを長期運営するコツだってのはわかっているつもり。 なので、心配しなくても大丈夫だと思いますよ。

無理して頑張ってないからこのサイトのアクセス数が伸びないのでしょうが‥‥

仕事

『マジックギミック』の仕上げ。4ページ。完成。

ついでに、前回載らなかった4ページ分のうち、 トーン処理で失敗したと思っていた部分を修正。

あと、同人誌用の原稿のプリントアウト。

漢字のシーラカンス

http://www.sf.airnet.ne.jp/~ts/language/coelacanth.html

面白い。正直、生き延びてる‥‥か?と思わないでもないけれど。

個人的に、〝齋〟の上の部分に〝Y〟に似たパーツが入るのが、 なんとなく面白いと昔から思っている。

ネームの修正完了

01/08

ネームの修正が完了。良くなったと思うけど、気のせいかもしらん。 明日FAX予定。

もう一本、ほぼOKが出ていた代原用ネームの微修正。 20枚の予定だったのに数え間違いで19枚で描いてしまったネームを20枚に直しただけ。 こちらはおそらく問題無い。

あとは、細かいお仕事と細かい趣味を交互にコチョコチョ。

正月太りを解消するべく、腹筋運動を始めたり。 でも今週、新年会がひとつある‥‥。

購入マンガ届いた

  • 『トゥインクルスターのんのんじーEX』 竹本泉 (Amazon|bk1)
  • 『S60〈ショウワシックスティ〉チルドレン 3』 川畑聡一郎 (Amazon|bk1)
  • 『S60〈ショウワシックスティ〉チルドレン 4』 川畑聡一郎 (Amazon|bk1)

え?明日、祝日?

そーだったのか。ありゃ。明日は平日のつもりで色々、予定を立ててたんだけど。 ‥‥何しようかな。

東京発フリー写真素材集

http://www.shihei.com/tokyo_001.html

おお、スゲー。たいしたもんだ。

こういうものは、本当はwikiで大勢の人間の力で作れるといいんでしょうけど。

著作権NGな写真が紛れ込むのを防ぐには、個人でやるしかないんですよね。

成人式かー

01/09

朝起きて、簡単に部屋の掃除。小一時間。

耳もとスピーカーが壊れたんで、100円ショップで再購入。

またドライアイ気味になってきたんで、 やっぱり液晶ディスプレイ用のフィルターを買おうと思って 近所のコジマやPCデポを見て回るものの、 なーんか、コレッってやつが無かったので結局買うの止め。

することがないので、HARD OFFへ行き『インクレディブル・マシーン3』と、 おそらくアメリカのアニメ版と思われる『X-MEN』のVHS1巻と2巻を購入。 合わせて300円。

思われる‥‥というのも、まだ見てないから。 パッケージに日本語が一切書かれてないので、よくわからない。

あと、ファミコンのACアダプタ。いちいちスーファミと繋ぎかえるのが面倒になったんで。 新品。1100円。

あちらこちらにいた新成人を見て、自分との年齢差を考え、ため息。 20年前だ。 トランスフォーマー コンボイの謎が誕生して20年が過ぎたのだ。

帰宅後、前から少しづつ書いている持込用マンガの続きをやる。 いつまでたっても完成のメドが立たないので、 思い切って出来てるとこだけでも仕上げてみることにした。 そうでもしないと投げ出してしまいそうだったから。

結局あれな、下描きに時間がかかったマンガはペン入れでも時間がかかるし、仕上げでも時間がかかるのな。

なんとか時間を見つけて、3月までには描き上げたいのう。

缶コーヒーを買いに外へでたら、かすかに雪がちらついていた。 寒いわけだ。

コミック乱&乱Twins新年会

01/11

行ってきた。朝まで呑んだ。興奮が冷めない。ムハー。

二階堂正宏先生に
「『ゲーム小僧』読んでました」
と告ることができた。

みなもと太郎先生に挨拶することができた。 それどころか2次会で『さすらいのむこうきず』収録の 今じゃ絶対に出版できない実験マンガを読ませてもらった。ぐは。鼻血出そう。

もう死んでもいい。

でも来年の新年会にも出席したいので、もうちょっと生きます。

あと、ビンゴで景品あたった。当選確率は1/3くらいだったと思う。 私が当てたのは本格的なゲイラカイト。全長2mくらいある。どうすんだ。 とりあえず、ブログのネタが1回分確保できて嬉しいけど。 上げに行くのか?一人で?

っていうか、色々な先生に会えて、貴重な話や現時点でのオフレコ話が聞けて、 心の底から、
「マンガ家になれて良かった」
と思ったですよ。

まぁ、労力に見合う収入は得られないし、 命も短くなるけどね>マンガ家

 

01/30

仕上げ作業中。イェーイまだあと16枚残ってるー。

陰間天狗

kagematengu.jpg
(C) もりもと崇

コミック乱2006年3月号(つまり、今出ている号)より。

こーゆーブッ飛んだマンガをですね、手塚治虫文化賞受賞作家が描くというのはですね、
「ひきょうにもほどがあるw」
と言いますか。

腹よじれるほど笑った。やべぇ。コミック乱のゲスト作家枠も競争激しいな。レベル高い。ここもまた激戦区だよ。

続編はげしく希望。

美術家のナムジュン・パイクさん死去 – asahi.com

http://www.asahi.com/obituaries/update/0130/004.html

ありゃー。

Nam June Pike – Google イメージ検索
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&c2coff=1&q=Nam%20June%20Pike&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&sa=N&tab=wi

さまざまなアニメ・B級SF映画のにパクられまくった(積み上げたブラウン管のイメージってひと昔前ではSi-Fiの象徴だったから )ナム・ジュン・パイクが死去ですか。20世紀は遠くなりにけり。合掌。

01/31

仕上げ作業中。あれ?まだあと9枚残ってる?あれれ?

藁の家

英語に直すとガッカリする言葉は多い。

ロワイヤル→ロイヤル。ヌーベル、ヌーヴォー→ニュー。ベルクカッツェ→ブラックキャットなどなど。

唐突にシュトロハイムって英語で言ったらなんだろう?と思って、 よせばいいのに検索してしまって〝ストローホーム〟だと知ってしまった。 藁の家ですか田舎ですか素朴ですか牧歌ですかああガッカリ。

「敷居が高い」の誤用

http://piza.2ch.net/log2/book/kako/943/943165088.html

先日、
「敷居の〝い〟の漢字は〝居〟でよかったっけ?」
と辞書を引いた時に、自分が誤用していたことに気が付いた。

敷居 – goo辞書
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C9%DF%B5%EF&kind=jn&mode=0&base=1&row=0

もはや誤用と指摘しても意味が無いくらい、誤った使われ方が広まってると思う。

けど、誤った意味の方はどの辞書もまだ触れていないっぽい。 おそらくファミコン・PCの普及以後に急速に広まった誤用なんだろう。

そもそも本来の意味でこのフレーズを使う機会ってあんまりないからなぁ。

今後はなるべく頑張って
「ハードルが高い」
を使っていきます。

あのころの『わたし』に会いに日の出町へ 『少女まんが館』巡礼 – 東京新聞

http://www.tokyo-np.co.jp/00/thatu/20060131/mng_____thatu___000.shtml

週に一度の開館。個人でやってるんだから、そんなものかな。

広告

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)

もっとくわしく→このサイトと筆者について | 桝席ブログ http://www.masuseki.com/wp/?page_id=3178