『見えたァー!』のソース:東京 – 新橋間で見えるもの、その(2)

2019 年は『見えたァー! 18きっぷで18倍たのしむ東海道本線』を更新したい!

今年は、『見えたァー! 18きっぷで18倍たのしむ東海道本線』を5年ぶりに更新したいなと思っているので、2014 年以降の5年分の写真の整理と宣伝をかねて、ソースとなる写真をブログにアップしていこう、というシリーズです。
見えたァー!: 青春18きっぷで18倍たのしむ東海道本線

出せる材料は出し惜しみせずアップしていく予定ですので、この記事シリーズが途中で頓挫しないかぎり、電子書籍に収録される情報は全部ブログ桝席で読める、くらいの感じにしたいと思ってます。

じゃあ、電子書籍版のメリットって何?ってなると、それはまぁギャグだったり情報の見せ方だったりッスよ、お客さん!

001:東京 – 新橋間で見えるもの、その(2)

というわけで、このエントリは東京 -新橋間で見えるもの、その(2)です。

前エントリ: >『見えたァー! 18きっぷで18倍たのしむ東海道本線』のソース:東京 – 新橋間で見えるもの、その(1)
 http://blog.masuseki.com/?p=10713

ヒサヤ大黒堂の「ぢ」の看板。
ヒサヤ大黒堂の「ぢ」

『見えたァー! 18きっぷで18倍たのしむ東海道本線』の最初のバージョンから載せてる物件で、むしろ、これが撮れたことのうれしさからハマったとさえ言えるのだけど、その後、新しいのを撮っていません。 18きっぷで西に行くときは品川始発で行ってばかりでね……

東京交通会館。これは良い昭和レトロ。次の改訂版へ追加予定。
東京交通会館

回転展望レストランってのがね、もう、最高ですよね。日本にあるすべての回転展望レストランに行きたい!くらいの勢いで好き。

 >回転レストラン – Wikipedia
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E8%BB%A2%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3

ずいぶん減ってきているんだな……増えて!

有楽町駅。
有楽町駅

有楽町マルイ。九州民なんで、上京した時はマルイ?なにそれ美味しいの?でした。
有楽町マルイ

そんな九州にも 2016 年、ついに博多マルイが開業したそうですよ。

宮崎在住の頃、そごう、は名前だけなら聞いたことがある~でしたね。大丸はどうだろ、上京するまで知らなかったような気がする。

ボンベルタ橘が世界の中心だった(嘘つけ)

日比谷公園。昭和のいろいろな事件が起きた。
日比谷公園

帝国ホテル。
帝国ホテル

国会通りから、国会議事堂がしれっと見える。 国会議事堂

写真の昭和感がすごい。2014 年に撮った写真なのに。

旅と鉄道 2018年増刊7月号 青春18きっぷの夏2018
旅と鉄道 2018年増刊7月号 青春18きっぷの夏2018
天夢人 (2018-06-23)
Amazon.co.jpで詳細を見る

広告

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)

もっとくわしく→このサイトと筆者について | 桝席ブログ http://www.masuseki.com/wp/?page_id=3178