近世大名は城下を迷路化なんてしなかった_バナー

ブログ桝席とpixivFANBOX『オニオンおにぎり』 2019 まとめ

未来のために過去記事整理に費やした一年

2019 年は、過去の作品や記事の整理に費やした一年でした。あまり新作が出せなかったの、毎年のように謝っていますが、2019 年は自分の中では未来のための裏方作業を頑張った年なのです。……という、あんまり更新してなかった印象だけがあったのですが、まとめてみたら 2018 よりは、それなりに記事がありました。

そりゃ、ね。2018 は副業で時間も心のゆとりもなかったですから。

このまとめにはpixivFANBOX『オニオンおにぎり』の支援者限定コンテンツも入っています。

支援者になってくれた人がいらっしゃるからには、お金をいただく分のリターンは御返ししたいわけでありまして。また、当ブログがときどき Google 八分されてる気配で、マネタイズにも問題があるため、2019 からは価値のあるコンテンツのいくつかをpixivFANBOX『オニオンおにぎり』での支援者限定で公開することにしました。ご了承ください。

pixivFANBOX『オニオンおにぎり』の有料支援者プラン(2019 時点では 100 円/月)では、私の電子書籍約 5000 円分ほどがDLし放題です。そのほかフォントやイラストなど、販売していない限定コンテンツもございますので、大変お得なプランでございます。ぜひ、支援者になられますよう、お願い申し上げます。

そんなわけで、新作よりも過去作品の再公開や、このブログのリンク切れを直したりに時間を費やした一年でしたが、実は 2019-12-26 現在、このサイトは Goggle 八分されています。うぉぉぉぉい、なんでじゃあああぁ。努力の甲斐なしかい!ほんとにもー!ぷんぷん!

セルフパブリッシング

 >看板写真まとめ 『カン貼り! vol.1 ORANGE』 できたよ~ | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=10737
カン貼り!vol.1 表紙

↑自分が撮りためてブログやSNSに上げてきた街ネタ写真を整理して、pixivFANBOX『オニオンおにぎり』に連貼りして、最終的に一冊の電子書籍にまとめました。

 >ネット黎明期を伝える絵本『勇者ルースと友達』 | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=10785
勇者ルースと友達 01

↑20 年以上前の、素人時代のコンテンツを堂々と有料電子書籍化する私です。

 >1シチュエーション・ボクシング4コマ『BOX THING』 | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=10813
BOX THING #001

pixivFANBOX『オニオンおにぎり』で発表して、16 本になったところで電子書籍化して、一区切りとしました。いまちょっと休んでますが、もうちょっと描きたいと思ってます。

 >マンガ持ち込みマンガ 『モチコミュニケーション!』 | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=1831

↑表紙を描き下ろしてマンガ図書館Zkindle 無料マンガに置きました。

 >教科書には、載っている(1) 大化の改新  | ブログ桝席
 http://www.masuseki.com/wp/?p=7648

 >教科書には、載っている(2) 壬申の乱 | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=9845

↑第一話は更新無し。第二話は表紙を描き下ろしてマンガ図書館Zkindle 無料マンガに置きました。

 >学校ネタのマンガ(初出:2009年 描き下ろし)|桝田道也|pixivFANBOX
 https://www.pixiv.net/fanbox/creator/188950/post/248762

↑2009 年にマンガ★ゲットで公開した作品をpixivFANBOX『オニオンおにぎり』での支援者限定で再公開。当面、単品販売の予定はありません。

マンガ

 >お城用語の基礎知識【増補版】 [お城入門] | 攻城団(全国のお城検索サイト)
 https://kojodan.jp/blog/story/2021.html

↑増補版を攻城団様で描かせていただきました。2020 年にはセルフパブリッシングするかもしれません。

 >深石スゥ100ぱーせんと! #001 : 英語|桝田道也|pixivFANBOX
 https://www.pixiv.net/fanbox/creator/188950/post/375320

↑2012 にパブーで販売し無料試し読み部分を当サイトにも置いた4コママンガを、 ちょっと塗り直してpixivFANBOX『オニオンおにぎり』に連貼りしました。少し新ネタも加えて 16 ページになったら Kindle 化しようと思っていたのですが、描けないうちに 2019 年の不快指数の高いシーズンが終わってしまったので、Kindle 化は 2020 年に持ち越しとなりました。したがって新ネタは今のところパブー版を購入しても読めない、pixivFANBOX『オニオンおにぎり』限定コンテンツです。

 >YearDays : 0810|桝田道也|pixivFANBOX
 https://www.pixiv.net/fanbox/creator/188950/post/505743

↑これも新作ではなく 2004 年頃に 4comapress というサイトに投稿した作品です。今日は何の日?をお題にした4コマでした。サイト消滅後、長らく封印していたものの再公開です。所々、加筆訂正もあります。一部は全体公開ですが、大半はpixivFANBOX『オニオンおにぎり』での支援者限定公開です。

 >あなたに温かいアスパラガスを。|桝田道也|pixivFANBOX
 https://www.pixiv.net/fanbox/creator/188950/post/709565

↑たぶん、みんな、初読では寒いと思ったことでしょう。でしょうがしかし、そろそろ、もういっぺん読み返したいような気がしているんじゃないですか?どうですか?作者は作者なので何度も読み返していますが、読めば読むほどこの作者が何を目指したのかわからなくて他人事のように面白がっています。

城郭研究

 >近世大名は城下を迷路化なんてしなかった (1):第1章 |桝田道也|pixivFANBOX
 https://www.pixiv.net/fanbox/creator/188950/post/383229

 >近世大名は城下を迷路化なんてしなかった :第1章~第2章|mitimasu|note(※ミラー)
 https://note.com/mitimasu/n/nf71167fb5a63?magazine_key=m042e7fab9b9d

↑2017 年末から始めた研究。今はこれが生活の中心で、これをなんとかモノにしなきゃ、死んでも死にきれない。マンガの創作も手につかない。ところがゼニにならねえんでありまして、これマジで破滅への階段を上ってるぞ状態。

なんとか世に問えるものになったと思って前半だけでもと出し始めたのが 2019 年の 5 月。あとはまとめるだけだい、夏までにはなんとかならあな、とタカをくくってました。

が、後半に入ると、次から次へと調べなきゃいけないことが出てきて、これがまるで終わらない。とうとう 2020 に持ち越しになりました。学生じゃなくて良かった。卒論だったら卒業できないところだった。

暑苦しいこたァ言いたくありやせんが、精魂込めて書いてますんで、ひとつ読んでやってくだせえな。

後半から支援者限定公開( note.mu の方は後半そのものが無い)ですが、主題の証明は前半でほぼ終わっています。

 >二条城が傾いている理由がわかったと思ったけどわからなくなった | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=10433

↑上の研究の過程で気づいた京都の地形から思いついたことを、ついカッとなって書いてみたけど、冷静になったら粗だらけだったで撤回したくなったやつ。

『近世大名は城下を迷路化なんてしなかった』の方は、公開までに5ヶ月かけて慎重に慎重を期して書いているので、そんなに粗は無いと思ってます。

 

旅行記

2019 に書いた旅行記です。必ずしも 2018 年に行った場所とは限りません。

 >2018 年の 陸奥国会津若松城 | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=10017
会津若松城 天守

 >尾久は奥が深い | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=10043
尾久構内架道橋

  >十六橋にちなんで 16 もの水門を作るとは、この律義者め! 近代化産業遺産・十六橋水門 | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=10744
十六橋水門

 >青い屋根の心地よさ 金堀集落(福島県会津若松市) | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=11124
金堀集落

 >古い石畳を踏みしめて旅を記憶する。 旧滝沢街道(福島県会津若松市) | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=11138
旧滝沢街道

 >見ていいなら見るでしょ。見たでしょ。控えめに言って最高過ぎでしょ。推すでしょ。マストでしょ。 戸ノ口堰洞窟(弁天洞窟)流入口 (福島県会津若松市) | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=11156
戸ノ口堰洞窟(飯盛山弁天洞窟) 流入口

 >歴代藩主のひと休みスポット。旧滝沢本陣(福島県会津若松市) | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=11172
旧滝沢本陣(横山家住宅)

 >危険逐と奇建築と棄権地区――弁天洞窟・会津さざえ堂・白虎隊自刃の地(福島県会津若松市) | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=11184
会津さざえ堂

 >広い!聞いてない!松平家墓所(福島県会津若松市) | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=11191
会津 松平家墓所

 >例のアレを再現!!!会津武家屋敷 | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=11411
会津武家屋敷

 >エレファントなケヤキ 高瀬の大木(福島県会津若松市) | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=11682
高瀬の大木(ケヤキ)

 >上杉の夢 新撰組の意地 幻の巨大近世城郭・神指城(福島県会津若松市) | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=11723
神指城跡

 >拙作を確認に行く旅(1)神川合戦の地(長野県上田市) | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=11754
神川

 >拙作を確認に行く旅(2)諏訪部の古舟橋(長野県上田市) | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=11822
古舟橋から見た千曲川

 >超高速!城址見物……になった陸奥国 棚倉城 | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=11864
棚倉城 本丸虎口

 >見ごたえの陸奥国 猪苗代城・鶴峰城・猪苗代湖 | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=11902
猪苗代城 本丸

 >山を越え谷を越え……陸奥国 二本松城 | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=11977
二本松城 本丸

 >短夜は寝覚めて早し最上川……出羽国 米沢城 | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=12032
米沢城 舞鶴橋

 >のんびりした活気 三春城と城下町 | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=12084
三春城 大門跡

 >18きっぷで会津戦争関連城めぐり2018 | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=12150
靴底がガパァした (福島県会津若松)

 >荒川横堤と彩湖を見に行って周辺をぶらぶらした記 | ブログ桝席
 http://blog.masuseki.com/?p=12637
戸田市ぶらぶら in 2016年10月

旅行記は、2018 年の夏に行った戊辰関連史跡旅行をまとめるのに費やされた一年でしたね。まさか去年、書き始めたのが書き終わるまで一年以上かかるとは。それだけ濃い旅行だったということでしょう。

上田旅行は、取り急ぎこれだけは記憶の薄れないうちに……と書いたもの。今年は今年で、それなりに旅行に行ったんですけど、書けるのはいつになることやら。

 

製作物


 >亥年 年賀状用フォント Ino4x4.ttf|桝田道也|pixivFANBOX
 https://www.pixiv.net/fanbox/creator/188950/post/245731
2019

↑年賀状のために作った TrueType フォントを支援者限定で公開しました。2018の年賀状用に作ったフォントは当ブログで無料公開 with MIT Lisence いたしましたが、今後は(pixivFANBOX がクローズしない限り)、pixivFANBOX『オニオンおにぎり』の支援者限定コンテンツとして公開し、ライセンスも使用は自由・頒布や改造は禁止となります。

雑感

旅行記をかなり書いたんだなあ。

もう本当『近世大名は城下を迷路化なんてしなかった』のために何度も国会図書館へ行ったり、読んでは書いて、間違いに気づいては直して……の毎日で、ぜんぜんマンガ方面の新作が描けなかった 2019 でした。

BOX THING はシチュエーションギャグの連作で新しいチャレンジをしているのですけど、『近世大名は~』で時間的余裕が無い裏返しでもあったので。コピペを多用するために1シチュエーションからいくつのギャグが出せるかに挑戦、というね。

作画を削ってネタに注力する方向の努力があってもいいと思いますね。サウスパーク的な。

2020 年の目標は、なんとかして『近世大名は城下を迷路化なんてしなかった』をセルフ出版までやり遂げることですね。 やると言ってできなかった『見えたァー!18きっぷで18倍楽しむ東海道線』の改訂も出来たらいいなあ。

ここはシェアと拡散の店だ。どんな用だい?

さっそくフォローしていくかい?

このブログを書いた人間/サイト管理者

桝田道也(ますだみちや)
桝田道也(画像)